医局業績

論文

▼各年度をクリックしてください。

2015

英文誌、学会誌
1 Oda T, Taneichi H, Takahashi K, Togashi H, Hangai M, Nakagawa R, Ono M, Matsui M, Sasai T, Nagasawa K, Honma H, Kajiwara T, Takahashi Y, Takebe N, Ishigaki Y, Satoh J. Positive association of free triiodothyronine with pancreatic β-cell function in people with prediabetes. Diabet Med. 32:213-219,2015
2 Matsui M, Takahashi Y, Takebe N, Takahashi K, Nagasawa K, Honma H, Oda T, Ono M, Nakagawa R, Sasai T, Togashi H, Hangai M, Kajiwara T, Taneichi H, Ishigaki Y, Satoh J. Response to the dipeptidyl peptidase-4 inhibitors in Japanese patients with type 2 diabetes might be associated with a diplotype of two single nucleotide polymorphisms on the interleukin-6 promoter region under a certain level of physical activity. J Diabetes Invest. 6(2):173-81,2015
3 Uno K, Yamada T, Ishigaki Y, Imai J, Hasegawa Y, Sawada S, Kaneko K, Ono H, Asano T, Oka Y, Katagiri H. A hepatic amino acid/mTOR/S6K-dependent signalling pathway modulates systemic lipid metabolism via neuronal signals. Nat Commun. 6:7940,2015
4 Tanaka M, Imai J, Satoh M, Hashimoto T, Izumi T, Sawada S, Uno K, Hasegawa Y, Kaneko K, Yamada T, Ishigaki Y, Imai Y and Katagiri H. Impacts of the Great East Japan Earthquake on diabetic patients. J Diabetes Invest. 6(5):577-86,2015
5 石垣 泰:ここが変わった、糖尿病治療:Journal of Iwate Medical Association 66(6): 229-35、2015
6 石垣 泰:さまざまな臓器の糖代謝調節における小胞体ストレス応答の役割:糖尿病合併症 29(2):155-8、2015
7 冨樫 弘文、高橋 義彦、梶原 隆、本間 博之、長澤 幹、笹井 賢良、中川 理友紀、武部 典子、佐藤 譲、石垣 泰:日本人2型糖尿病患者におけるHbA1cの変動と腎症進展・腎機能低下の関連:Journal of Iwate Medical Association 67(4):157-170、2015
著書、総説
1 石垣 泰:高浸透圧高血糖症候群、乳酸アシドーシス:今日の治療指針,医学書院 706-707、2015
2 石垣 泰:糖尿病患者の脂質管理:動脈硬化予防 13 (4):30-35、2015
3 小田 知靖、石垣 泰:甲状腺からみた糖尿病の病態と治療:月刊糖尿病 7(1):49-55、2015
4 石垣 泰:肥満症診療最前線-糖尿病:Modern Physician 35(2):187-190、2015
5 石垣 泰:肥満症の食事療法の基本、摂取エネルギーの設定など:臨床栄養 127(4):474-477、2015
6 森田 愛、石垣 泰:性差を考慮すべき疾患 糖尿病:日本臨牀 73(4):606-610、2015
7 石垣 泰、川岸 直樹、及川 眞一:FH治療の位置付け 肝臓移植:The Lipid 26(4):73-80、2015
8 長井 瑞祥、石垣 泰、森野 禎浩:循環器科受診スマートサポート:糖尿病ケア 12(10):37-40、2015

2014

英文誌、学会誌
1 Ono M, Takebe N, Oda T, Nakagawa R, Matsui M, Sasai T, Nagasawa K, Honma H, Kajiwara T, Taneichi H, Takahashi Y, Takahashi K, Satoh J:Association of coronary artery calcification with MDA-LDL-C/LDL-C and urinary 8-isoprostane in Japanese patients with type 2 diabetes:Intern Med 53(5):391-6,2014
2 Suzuki S, Suzuki C, Hinokio Y, Ishigaki Y, Katagiri H, Kanzaki M, Azev VN, Chakraborty N, d’Alarcao M:Insulin-Mimicking Bioactivities of Acylated Inositol Glycans in Several Mouse Models of Diabetes with or without Obesity:PLoS One. 9(6):e100466,2014
3 Ishigaki Y, Kono S, Katagiri H, Oka Y, Oikawa S: NTTP investigators. Elevation of HDL-C in Response to Statin Treatment is Involved in the Regression of Carotid Atherosclerosis:J Atheroscler Thromb. 21(10):1055-65,2014
4 Kodama S, Yamada T, Imai J, Sawada S, Takahashi K, Tsukita S, Kaneko K, Uno K, Ishigaki Y, Oka Y, Katagiri H:Simultaneous Copy Number Losses within Multiple Subtelomeric Regions in Early-Onset Type2 Diabetes Mellitus:PLoS One. 9(4):e88602,2014
5 Tanaka M, Imai J, Satoh M, Hashimoto T, Izumi T, Sawada S, Uno K, Hasegawa Y, Kaneko K, Yamada T, Ishigaki Y, Imai Y, Katagiri H:Glycemic control in diabetic patients with impaired endogenous insulin secretory capacity is vulnerable after a natural disaster: study of great East Japan earthquake:Diabetes Care. 37(10):e212-3,2014
6 Kabeya Y, Kato M, Isogawa A, Takahashi Y, Matsushita Y, Goto A, Iso H, Inoue M, Mizoue T, Tsugane S, Kadowaki T, Noda M:Descriptive epidemiology of diabetes prevalence and HbA1c distributions based on a self-reported questionnaire and a health checkup in the JPHC diabetes study:J Epidemiol. 24(6):460-8,2014
7 Matsushita Y, Nakagawa T, Shinohara M, Yamamoto S, Takahashi Y, Mizoue T, Yokoyama T, Noda M.:How can waist circumference predict the body composition? Diabetol Metab Syndr. 6(1):11,2014
8 Matsushita Y, Nakagawa T, Yamamoto S, Kato T, Ouchi T, Kikuchi N, Takahashi Y, Yokoyama T, Mizoue T, Noda M.:Adiponectin and visceral fat associate with cardiovascular risk factors.:Obesity (Silver Spring). 22(1):287-91,2014
9 石垣 泰:大血管障害発症予防を目指した糖尿病診療:日本臨床内科医会誌 29(4): 521-4、2014
著書、総説
1 松井瑞絵、石垣 泰:経口血糖降下薬の飲み忘れが多い患者さん:糖尿病ケア 11(10):46-48、2014
2 梶原 隆、石垣 泰:腹部のインスリンボールに注射しつづけている1型糖尿病患者さん:糖尿病ケア 11(10):49-51、2014
3 石垣 泰:大血管障害発症予防を目指した糖尿病治療のコンセンサス:DITN 440:1、2014
4 長澤 幹、石垣 泰:GPR40作動薬:Medical View Point 35(11):8、2014

2013

英文誌、学会誌
1 Sakata N, Goto M, Motoi F, Hayashi H, Nakagawa K, Mizuma M, Yamaya H, Hasegawa Y, Yamaguchi S, Sawada S, Ottomo S, Okada T, Fukase K, Yoshida H, Ito T, Hirota M, Ishigaki Y, Sekiguchi S, Rikiyama T, Katayose Y, Fujimori K, Egawa S, Shimosegawa T, Katagiri H, Satomi S, Unno M. Clinical Experiences in the Treatment of Pancreatic Arteriovenous Malformation by Total Pancreatectomy With Islet Autotransplantation. Transplantation. 96(5):e38-e40,2013
2 Kondo K, Ishigaki Y, Gao J, Yamada T, Imai J, Sawada S, Muto A, Oka Y, Igarashi K, Katagiri H. Bach1 deficiency protects pancreatic β-cells from oxidative stress injury. Am J Physiol Endocrinol Metab. 305(5):E641-8,2013
3 Takagi M, Ishigaki Y, Uno K, Sawada S, Imai J, Kaneko K, Hasegawa Y, Yamada T, Tokita A, Iseki K, Kanno S, Nishio Y, Katagiri H, Mori E. Cognitive dysfunction associated with anti-glutamic acid decarboxylase autoimmunity: a case-control study. BMC Neurol.
13:76,2013
4 Yamamoto-Honda R、Ehara H、Kitazato H、Takahashi Y、Kawazu S、Akanuma Y、Noda M:The long-term coronary heart disease risk of previously obese patients with type 2 diabetes mellitus:BMC Endocr Disord.13:38,2013
5 Kabeya Y、Goto A、Kato M、Tkahashi Y、Matsushita Y、Inoue M、Mizoue T、Tsugane S、Kadowaki T、Noda M:History of having a macrosomic infant and the risk diabetes:the Japan public health center-based prospective diabetes study;PLoS One.8:e84542,2013
6 石垣 泰、片桐秀樹:糖尿病と関連する内科疾患 肥満症:日本内科学会雑誌 102(4):895-901、2013
7 石垣 泰:インクレチン関連薬と糖尿病治療の最近の話題:日本透析医会雑誌 28(1): 157-158、2013
著書、総説
1 石垣 泰:身体のすみずみからみた糖尿病の合併症:よくわかる医療と健康の最新情報2013 河北新報社 61-63、2013
2 石垣 泰:糖尿病医療者のための災害時糖尿病診療マニュアル:日本糖尿病学会、2013
3 石垣 泰:日本肥満症治療学会 治療ガイドライン委員会:肥満症の総合的治療ガイド、2013
4 石垣 泰:インクレチン関連薬と糖尿病治療の最近の話題:第41回宮城腎不全研究会会誌 160-161、2013

2012

英文誌、学会誌
1 Ohara M, Maesawa C, Takebe N, Takahashi T, Yamashina M, Ono M, Matsui M, Sasai T, Honma H, Nagasawa K, Fujiwara F, Kajiwara T, Taneichi H, Takahashi K, Satoh J: Different susceptibility to insulin resistance and fatty liver depending on the combination of TNF-α C-857T and adiponectin G+276T gene polymorphisms in Japanese subject with type 2 diabetes. Tohoku J Exp Med. 226(2): 161-169, 2012
2 Sasai T, Takebe N, Ono M, Matsui M, Honma H, Fujiwara F, Kajiwara T, Taneichi H, Takahashi K, Satoh J: Coronary artery calcification to predict coronary heart disease risk in Japanese patients with type 2 diabetes. J Iwate Med Assonc. 64(5): 363-369,2012
3 Ogawa S, Satoh J, Arakawa A, Yoshiyama T, Suzuki M: Pregabalin treatment for peripheral neuropathic pain: a review of safety data from randomized controlled trials conducted in Japan and in the west. Drug Saf. 35(10): 793-806, 2012
4 Imagawa A, Hanafusa T, Awata T, Ikegami H, Uchigata Y, Osawa H, Kawasaki E, Kawabata Y, Kobayashi T, Shimada A, Shimizu I, Takahashi K, Nagata M, Makino H, Maruyama T: Report of the Committee of the Japan Diabetes Society on the Research of Fulminant and Acute-onset Type 1 Diabetes Mellitus: New Diagnostic Criteria of Fulminant Type 1. J Diab Invest.6: 536-539,2012
5 Imagawa A, Hanafusa T, Awata T, Ikegami H, Uchigata Y, Osawa H, Kawasaki E, Kawabata Y, Kobayashi T, Shimada A, Shimizu I, Takahashi K, Nagata M, Makino H, Maruyama T: Report of the Committee of the Japan Diabetes Society on the Research of Fulminant and Acute-onset Type 1 Diabetes Mellitus: New Diagnostic Criteria of Fulminant Type 1. Diabetol Int. 3:179-183,2012
6 Goto M, Inoue K, Kaneko Y, Goto A, Imai K, Ihara N, Tsujimoto T, Kosuga Y, Seki Y, Kasama K, Yasuda K, Kishimoto M, Takahashi Y, Kajio H, Noda M: A morbid obese Japanese woman with a body mass index of 83.2 kg/m2: before and after sleeve gastrectomy. Internal Medicine, 969-975,2012
著書、総説
1 佐藤 譲:生活習慣病 糖尿病治療最前線 災害時の糖尿病医療の確立に向けて、Astellas Square: 明日の医療を考える8(1):14-16、2012
2 高橋 和眞、佐藤 譲:東日本大震災後の糖尿病治療、Diaberes Journal 40(1): 27-30、2012
3 梶原 隆、佐藤 譲:DPP-4阻害薬 私はこう使う、アグリプチン、medicina 49(5): 779-780、2012
4 高橋 和眞、佐藤 譲:災害時における1型糖尿病の管理:別冊プラクティス、127-132、2012
5 佐藤 譲:病態のしくみがわかる免疫学、医学会新聞、2960: 14、2012
6 佐藤 譲:震災医療:インスリン自己注射、内科、110(6): 979-982、2012
7 高橋 和眞、佐藤 譲:東日本大震災と糖尿病医療、2)大震災後の糖尿病医療:糖尿病学2012、診断と治療社 129-133, 1-6、2012
8 高橋 和眞:1型糖尿病の治療 1.その患者さんは何型:改訂版糖尿病診療ハンドブック232-23、2012
9 高橋 和眞:カーボカウントの理論と実際:糖尿病の療養指導2012 83-99、2012
10 高橋 和眞:睡眠時無呼吸(SAS)、糖尿病、肥満の間にはどのような関係があるのでしょうか?:睡眠医療 6:504-505、2012

2011

英文誌、学会誌
1 Satoh J, Yagihashi S, Baba M, Suzuki M, Arakawa A, Yoshiyama T, Shoji S: Efficacy and safety of pregabalin for treating neuropathic pain associated with diabetic peripheral neuropathy: a 14 week, randomized, double-blind, placebo-controlled trial. Diabet Med 28(1):109-116,2011
2 Taneichi H, Sasai T, Ohara M, Honma H, Nagasawa K, Takahashi T, Ishii M, Fujiwara F, Yamashina M, Kajiwara T, Takabe N, Takahashi K, Satoh J: Higher serum free triiodothyronine levels within the normal range are associated with metabolic syndrome components in type 2 diabetic subjects with euthyroidism. Tohoku J Exp Med 224(3): 173-178,2011
3 Satoh J, Yagihashi S, Baba M, Suzuki M, Arakawa A, Yoshiyama T: Efficacy and safety evaluation of pregabalin treatment over 52 weeks in patients with diabetic neuropathic pain extended after a double-blind placebo-controlled trial. J Diabet Invest 2(6): 457-463,2011
4 Toshihiro M, Katagiri H, Kataoka K, Fukushima A, Segawa T, Fujiwara T, Hikichi I, Takebe N, Satoh J: Recurrent hypoglycemia during pregnancies in a woman with multiple autoantibodies including anti-insulin receptor antibody and anti-platelet antibody, whose serum lowered murine blood glucose levels and phosphorylated insulin receptor of CHO-IR cells. Endocrine J 58(12): 1037-1043,2011
5 Takahashi K, Ohara M, Sasai T, Homma H, Nagasawa K, Takahashi T, Yamashina M, Ishii M, Fujiwara F, Kajiwara T, Taneichi H, Takebe N, Satoh J: Serum CXCL1 concentrations are elevated in type 1 diabetes mellitus, possibly reflecting activity of anti-islet autoimmune activity. Diabetes Metab Res Rev 27(8):830-3,2011
6 小野寺 直人、櫻井 滋、高橋 美枝子、山田 友紀、諏訪部 章、佐藤 譲、蠣崎 淳、工藤 賢三、高橋 勝雄:注射用抗菌薬の包括的処方管理システムの有用性―同様のシステムを導入した附属循環器医療センターにおける5年間の結果をふまえてー:日本化学療法学会誌 59(3):285-292、2011
7 横野 浩一、佐藤 譲:災害時のチーム医療、座長のまとめ:糖尿病 54(9): 713-714、2011
著書、総説
1 佐藤 譲:SU薬治療のコツ:月刊糖尿病 3(6): 41-51、2011
2 佐藤 譲、小野 光隆、松井 瑞絵:糖尿病患者の神経障害:診断と治療: 99(11): 97-101、2011
3 佐藤 譲、どのような薬剤をpartnerに選ぶか、その理由は、効果は、さらに3剤目は、SU薬:月刊糖尿病3(11): 127-135、2011
4 佐藤 譲:糖尿病性神経障害の疫学:月刊糖尿病 3(3): 12-19、2011
5 佐藤 譲:糖尿病神経障害をめぐるトピックス:Seasonal Post 3(2): 1-3、2011
6 佐藤 譲:平成22年度糖尿病予防キャンペーン、東日本地区講演会報告:日本糖尿病財団通信 18: 3-5、2011
7 佐藤 譲:生活習慣病 糖尿病治療最前線 災害時の糖尿病医療の確立に向けて:Astellas Square: 明日の医療を考える8(1): 14-16、2012
8 高橋 和眞、佐藤 譲:東日本大震災後の糖尿病治療:Diabetes Journal 40(1): 27-30、2012
9 高橋 和眞、佐藤 譲:災害時における1型糖尿病の管理:別冊プラクティス127-132、2012

2010

英文誌、学会誌
1 Nagasawa K, Kaneko Y, Taneichi H, Ishii M, Masaya M, Honma H, Kakino S, Takahashi K, Yoshioka Y, Satoh J: Association of decrease in liver triglyceride content with increase in plasma adiponectin levels after pioglitazone treatment in Japanese patients with type 2 diabetes. J Iwate Med Assoc 62(1): 59-66,2010
2 佐藤 譲:糖尿病の新しい診断基準:岩手医科大学医師会報 102:5、2010
3 八木橋 操六、寺内 康夫、森 豊、池上 博司、佐藤 譲:実験動物における糖尿病の診断基準について:糖尿病 53(5):379-384、2010
著書、総説
1 佐藤 譲:インスリン分泌障害と血糖降下薬の選択は:糖尿病レクチャー 1(1):159-164、2010
2 佐藤 譲、高橋 徹、長澤 幹:糖尿病治療薬の現状と未来:診断と治療 98 (3): 372-378、2010
3 伊藤 光泰、佐藤 譲、Geremia B. Bolli:2型糖尿病患者における早期インスリン導入の普及を目指して:Medical Tribune(2010.1.14)34-35、2010
4 佐藤 譲:SU薬の今後の展望―UGDP研究の後遺症はないか:糖尿病の最新治療(4):182-187、2010
5 高橋 和眞:糖尿病のリハビリテーション実践マニュアル:糖尿病の薬物療法. MEDICAL REHABILITATION 117:44-51、2010
6 武部 典子、佐藤 譲:α-グルコシダーゼ阻害薬の特徴と適応:日本医師会雑誌 139(2):190-193、2010
7 春日 雅人、佐藤 譲、金澤 康徳、吉川 隆一、後藤 由夫、柏木 厚典、清野 裕:わが国の糖尿病の現状と変遷:Diabetes Frontier 21(4): 399-410、2010
8 佐藤 譲、柾屋 美緒、笹井 賢良:4T Studyとは:糖尿病レクチャー 1(2):398-403、2010
9 山科 光弘、佐藤 譲:α-グルコシダーゼ阻害薬:糖尿病最新の治療2010-2012、南江堂、2010
10 佐藤 譲:経口糖尿病薬の併用療法:新しい糖尿病の治療:新興医学出版社、55-59、2010
11 藤田 友嗣、本間 博之、佐藤 譲、藤野 靖久、小野寺 誠、井上 義博、遠藤 重厚:中国製健康食品中のグリメピリドおよびロシグリタゾンの検出事例:中毒研究 24(1):51-56、2011

2009

英文誌、学会誌
1 Inoue H, Yamauchi K, Kobayashi H, Shikanai T, Nakamura Y, Satoh J, Kohno N, Mishima M, Sasaki H, Hildebrandt J: A new breath-holding test may noninvasively reveal early lung abnormalities caused by smoking and/or obesity. Chest 136(2):545-553,2009
2 Chen C, Takahashi K, Yoshida A, Takizawa Y, Lee Y, Nakui M, Doi H, Takebayashi Y, Fukumoto M, Yamada T, Katagiri H, Oka Y, Satoh J: Characterization of a novel murine preadipocyte line, AP-18, isolated from subcutaneous tissue: Analysis of adipocyte-related gene expressions. Cell Biology International, 34(3):293-9,2010
3 Takahashi T, Takahashi K, Yamashina M, Maesawa C, Kajiwara T, Taneich H, Takebe N, Kaneko Y, Masuda T, Satoh J: Association of the TNF-α-C-857T polymorphism with resistance to the cholesterol-lowering effect of HMG-CoA reductase inhibitors in type 2 diabetic subjects. Diabetes Care, 33(3):463-6, 2010
4 佐藤 譲:糖尿病予備軍からの糖尿病発症と心理・社会的要因の関連:岩手医科大学医師会報 89 (3):4-5、2009
著書、総説
1 佐藤 譲、本間博之:低血糖を頻発する症例への対処法:診断と治療 97(2): 319-323、2009
2 佐藤 譲:ストレス社会と糖尿病発症:DITN 378 (9):1、2009
3 高橋和眞:【薬物療法の「常識」はいまも常識?】 1型糖尿病に塩酸ピオグリタゾン投与:糖尿病診療マスター 7:9-11、2009
4 花岡一雄、小川節郎、堀田 饒、佐藤 譲、菊地臣一、棚橋紀夫、住谷昌彦:わが国における神経障害性疼痛治療の現状と今後の展望―専門家によるコンセンサス会議からの提言―:ペインクリニック 30(10):1395-1408、2009
5 佐藤 譲:糖尿病薬と発がんリスクの関係は?:肥満と糖尿病 8 (3):380-382、2009
6 佐藤 譲:スルホニル尿素薬:綜合臨床 58 (12):2428-2433、2009
7 種市 春仁、佐藤 譲:糖尿病:血糖コントロールと治療薬:Medicament News 1994 12-13、2009
8 佐藤 譲:糖尿病にならないための生活習慣となってからの治療:平成21年度第30回市民公開講座講演集:岩手医科大学、13-21、2009
9 櫻井 滋、小野寺 直人、吉田 優、高橋 美枝子、諏訪部 章、佐藤 譲、小林誠一郎:先進的病院における感染制御、岩手医科大学附属病院の行動科学的感染制御:感染制御5 (2): 125-131、2009
10 山科 光弘、佐藤 譲:α-グルコシダーゼ阻害薬:糖尿病最新の治療2010-2012:南江堂、2010

2008

英文誌、学会誌
1 Takahashi K, Satoh J, Oka Y. Lowered expressions of the NF-kappaB family members in dendritic cells from NOD mice are associated with a reduced expression of GATA-2. Ann N Y Acad Sci. 1150:59-60,2008
2 Toshihiro M, Saito K, Takikawa S, Takebe N, Onoda T, Satoh J. Psychosocial factors are independent risk factors for the development of Type 2 diabetes in Japanese workers with impaired fasting glucose and/or impaired glucose tolerance. Diabet Med. 25(10):1211-7,2008
3 種市 春仁、藤原 史門、佐藤 譲:肝硬変に伴う糖尿病:糖尿病51:203-205、2008
4 金子 能人、鈴木 一幸:肝硬変・肝癌における糖代謝異 Paraneoplastic syndromeも含めて:「肝胆膵」 第56巻 第1号 別冊、2008
著書、総説
1 佐藤 譲:経口糖尿病薬の併用療法:モダンフィジシャン: 28:169-173、2008
2 佐藤 譲:メタボリックシンドローム:内臓肥満と糖尿病・高血圧・脂質異常症合併のメカニズム:診断と治療96(2):237-243、2008
3 佐藤 譲:新時代の糖尿病学(1)1型糖尿病:日本臨牀66(増刊号3):194-199、2008
4 佐藤 譲:新時代の糖尿病学(3)多剤併用療法:日本臨牀66(増刊号7):37-340、2008
5 梶原 隆、佐藤 譲:空腹時血糖と食後血糖:綜合臨牀57(7)1904-1907、2008
6 藤原 史門、佐藤 譲:経口血糖降下薬の作用:糖尿病ケア:5(11)70-74、2008
7 佐藤 譲:糖尿病神経障害―東北スタディから:糖尿病情報BOX & Net:17(7) 1、 2008
8 佐藤 譲、高橋 徹、長澤 幹:ドラッグセミナー:スルホニル尿素薬、Life Style Medicine :2(4): 351-356、2008
9 高橋 和眞:【薬物療法の「常識」はいまも常識?】 1型糖尿病に塩酸ピオグリタゾン投与:糖尿病診療マスター:第7巻1号:9-11、2009
10 高橋 和眞:【新時代の糖尿病学 病因・診断・治療研究の進歩】 糖尿病の疫学・病態・診断学の進歩 糖尿病検査学の進歩 糖尿病関連諸検査 測定法、臨床的意義、評価法 血液検査 自己抗体 IA-2/ICA512抗体:日本臨床:第66巻増刊4 新時代の糖尿病学(2):301-309、2008
11 高橋 和眞, 佐藤 譲:【1型糖尿病の新展開】 1型糖尿病の治療:免疫療法Diabetes Frontier 第19巻2号:204-210、2008
12 佐藤 譲、本間 博之:低血糖を頻発する症例への対処法 診断と治療 97(2): 319-323、2009

2007

英文誌、学会誌
1 Ishida W, Kajiwara T, Ishii M, Fujiwara F, Taneichi H, Takebe N, Takahashi K, Kaneko Y, Segawa I, Inoue H, Satoh J: Decrease in mortality rate of chronic obstructive pulmonary disease (COPD) with statin use: A population-based analysis in Japan. Tohoku J Exp Med, 212(3):265-273, 2007
2 Takahashi R, Ishihara H, Takahashi K, Tamura A, Yamaguchi S, Yamada T, Katagiri H, Oka Y:Efficient and controlled gene expression in mouse pancreatic islets by arterial delivery of tetracycline-inducible adenoviral vectors. J Mol Endocrinol 38(1-2):127-36,2007
3 Yamashina M, Kaneko Y, Maesawa C, Kajiwara T, Ishii M, Fujiwara F, Taneichi H, Takebe N, Ishida W, Takahashi K, Masuda T, Satoh J:Association of TNF-αGene Promoter C-857T Polymorphism with Higher Serum LDL Cholesterol Levels and Carotid Plaque Formation in Japanese Patients with Type 2 Diabetes. Tohoku J Exp Med 211(3):251-258,2007
4 佐藤 譲、馬場 正之、八木橋 操六、須田 俊宏、富永 真琴、大門 真、渡辺 毅、岡 芳知、豊田 隆謙、東北糖尿病合併症フォーラムプロジェクト会:糖尿病神経障害の発症頻度と臨床診断におけるアキレス腱反射の意義―東北地方15,000人の実態調査-:糖尿病 50(11): 799-806、2007
5 金子 能人、佐藤 譲:Intensive insulin therapy 1.Insulinの作用機序に関する最近の知見:静脈経腸栄養 22(3):25-31(297-303)、2007
著書、総説
1 佐藤 譲:経口血糖降下薬の二次無効と悪性腫瘍:日本医事新報4359:92-93、2007
2 佐藤 譲:1型糖尿病患者におけるインスリンの使い方:綜合臨床、56(1):79-84、2007
3 佐藤 譲:グリニド系薬:糖尿病、最新の治療2007-2009:126-128、2007
4 金子 能人、佐藤 譲:糖尿病性腎症治療における食事療法とそのエビデンスー低蛋白食は有効か?:EBMジャーナル:16-20、2007
5 佐藤 譲、山科 光弘:チアゾリジン薬はどう使ったらよいのですか?:現場の疑問に答える糖尿病診療 Q&A:中外医学社 100-103、2007
6 三浦 雅憲、佐藤 譲:禁忌・慎重投与・相互作用、αグルコシダーゼ阻害薬:フジメディカル出版140-145、2007
7 金子 能人、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、佐藤 譲:高血圧を合併した糖尿病患者に対するOlmesartanの効果—他  ARBとの比較を含めてー:セラピューティック・リサーチ ライフサイエンス出版 28(6) :1163-1167、2007
8 金子 能人、佐藤 譲:「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2007年版」-糖尿病専門医の立場から-:循環器診療8:23-25、2007
9 高橋 和眞、佐藤 譲、門脇 孝、石橋 俊、佐倉 宏、戸辺 一之、野田 光彦編:1型糖尿病とサイトカイン:糖尿病学 基礎と臨床 西村書店:268-275、2007
10 高橋 和眞、佐藤 譲、寺内 康夫、羽倉 稜子編:インスリンで血糖値がコントロールされる仕組みをわかりやすく説明するにはどうしたらいいですか?:中外医学社・現場の疑問に答える糖尿病療養指導Q&A:31−33、2007
11 高橋 和眞、佐藤 譲、寺内 康夫、羽倉 稜子編:チアゾリジンってどんな薬ですか:中外医学社・現場の疑問に答える糖尿病療養指導Q&A:167−168、2007
12 高橋 和眞、日吉 徹編:1型糖尿病の治療 その患者さんは何型?:糖尿病診療ハンドブック 羊土社213−219、2007
13 高橋 和眞、佐藤 譲:【臨床薬剤の糖代謝への影響】 免疫抑制薬(シクロスポリン、タクロリムス)、Diabetes Frontier(0915-6593) 18巻4号:336-339、2007
14 高橋 和眞、佐藤 譲:新規の1型糖尿病自己抗体抗Slc30a8/ ZnT-8抗体:Diabetes Care Foresight 3:1-3、2007
15 高橋 和眞、佐藤 譲:インスリン療法の現状と展望:Medicament News1894:15-18、2007

2006

英文誌、学会誌
1 Tosa M, Negoro K, Kinouchi Y, Abe H, Nomura E, Takagi S, Aihara H, Oomori S, Sugimura M, Takahashi K, Hiwatashi N, Takahashi S, Shimosegawa T: Lack of association between IBD5 and Crohn’s disease in Japanese patients demonstrates population-specific differences in inflammatory bowel disease. Scand J Gastroenterol 41(1): 48-53, 2006
2 佐藤 譲:増え続ける糖尿病と対策:岩手医誌 57(6): 545-548、2006
著書、総説
1 佐藤 譲:1型糖尿病におけるインスリン療法:内科97(1):83-86、2006
2 佐藤 譲:シックディにご注意:べんちのーと 18(2):9、2006
3 佐藤 譲:糖尿病についてもっと知りましょう:泌尿器ケアー 11(10):1、2006
4 佐藤 譲:糖尿病、ガイドライン外来診療2006:日経メディカル開発:153-163、2006
5 佐藤 譲:インスリン分泌促進薬の使用に際しての注意点:低血糖、体重増加、インスリン分泌促進薬 :フジメディカル出版:101-104、2006
6 佐藤 譲:インスリン抵抗性に関連する新しい分子:TNF-α、インスリン抵抗性:医学書院:203-208、2006
7 高橋 和眞、種田 嘉信, 小野 利夫:インスリンアナログの有用性 Cons アナログ製剤の特性を熟知して患者さんに最適な製剤を選択する:糖尿病診療マスター 4(4): 476-484、2006
8 佐藤 譲:1型糖尿病患者におけるインスリンの使い方:綜合臨牀56(1):79-84、2007
9 佐藤 譲:グリニド系薬:糖尿病 最新の治療 2007-2009:南江堂:126-128、2007

2005

英文誌、学会誌
1 Satoh J, Takahashi T, Takizawa Y, Ishihara H, Hirai M, Katagiri H, Hinokio Y, Suzuki S, Tsuji I, Oka Y: Secondary sulfonylurea failure: Comparison of period until insulin treatment between diabetic patients treated with gliclazide and glibenclamide. Diabetes Res Clin Pract 70(3): 291-7, 2005
2 Hirai M, Suzuki S, Hinokio Y, Yamada T, Yoshizumi S, Suzuki C, Satoh J, Oka Y: WRN gene 1367 Arg allele protects against development of type 2 diabetes mellitus. Diabetes Res Clin Pract 69(3): 287-292, 2005
3 Sakai S, Kikuchi K, Satoh J, Tagami H, Inoue S: Functional properties of the stratum corneum in patients with diabetes mellitus: similarities to senile xerosis. Br J Dermatol 153(2): 319-323, 2005
4 Hoshikawa S, Mori K, Tani J, Jin Z, Nakagawa Y, Satoh J, Ito S, Yoshida K: Spontaneous lymphocytic thyroididitis in interferon regulatory factor-1 deficient non-obese diabetic mice. J Endocrinol Invest 28: 340-345,2005
5 Ishii M, Yoshioka Y, Ishida W, Kaneko Y, Fujiwara F, Taneichi H, Miura M, Toshihiro M, Takebe N, Iwai M, Suzuki K, Satoh J: Liver fat content measured by magnetic resonance spectroscopy at 3.0-tesla independently correlates with plasminogen activator inhibitor-1 and body mass index in type 2 diabetic subjects. Tohoku J Exp Med 206(1): 23-30, 2005
6 Fujiwara F, Ishii M, Taneichi H, Miura M, Toshihiro M, Takebe N, Ishida W, Kaneko Y, Kato A, Suzuki K, Satoh J: Low incidence of vascular complications in patients with diabetes mellitus associated with liver cirrhosis as compared with type 2 diabetes mellitus. Tohoku J Exp Med 205(4): 327-334, 2005
7 佐藤 譲:糖尿病とサイトカイン:岩手医誌 57(4):343-348、2005
著書、総説
1 武部 典子、歳弘 真貴子、佐藤 譲:インスリン抵抗性を改善する薬物療法:カレントテラピー23(6):72−75、2005
2 種市 春仁、金子 能人、佐藤 譲:作用機序の異なる3剤併用療法が奏功した2型糖尿病の2例:治療学 39(9):115-118、2005
3 石田 弥、佐藤 譲:インスリン製剤と注射器の進歩:先端医療シリーズ32糖尿病1:先端医療研究所、287-293、2005
4 佐藤 譲、藤原 史門、石井 基嗣:TNF-α遺伝子多型:日本臨牀:63(増刊号2):189-192、2005
5 石田 弥、佐藤 譲:塩酸メトホルミン:日本臨牀、63(増刊号2):433-437、2005
6 金子 能人、山科 光弘、佐藤 譲:慢性肝疾患:臨床医、31(3):338-340、2005
7 金子 能人、佐藤 譲、片岡 晃二郎:新薬展望200:糖尿病治療藥:医薬ジャーナル41(増刊号):218-223、2005
8 佐藤 譲、藤原史門:肝性糖尿病とは?:肥満と糖尿病4(6):1072-1074、2005
9 佐藤 譲:メタボリックシンドロームの病態と治療:人間ドック20(4):136-156、2005

2004

英文誌、学会誌
1 Yaguchi K, Kayaba S, Soga H, Yamagishi M, Tamura A, Kasahara S, Ohara S, Satoh J, Oka Y, Toyota T, Itoh T: DNA fragmenion and detachment of enterocytes induced by anti-CD3 mAb-activated intraepithelial lymphocytes. Cell Tissue res.315:71-84,2004
2 Takahashi K, Satoh J, Kojima Y, Negoro K, Hirai M, Hinokio Y, Kinouchi Y, suzuki S, Matsuura N, Shimosegawa T, Oka Y : Promoter polymorphism of SLC11A1(formely NRAMP1)confers susceptibility to autoimmune type 1 diabetes mellitus in Japanese. Tissue Antigens, 63 :231-236, 2004
3 滝澤 裕美子、佐藤 譲、高橋 和眞、石原 寿光、平井 完史、片桐 秀樹、檜尾 好徳、鈴木 進、岡 芳知:後ろ向き調査によるグリベングラミドとの比較検討:糖尿病 44 :283-289、2004
著書、総説
1 瀬川 郁夫、平盛 勝彦、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:岩手県での脂質低下療法の全県実態調査−ガイドライン目標値についての考察− Iwate Survey for Lopid -lowing Therapy(ISULT) :日本循環器病予防学会誌39:111-119、2004
2 金子 能人、佐藤 譲:肥満が改善しない2型糖尿病例:今月の治療 総合医学社 12(8):88-91、2004
3 佐藤 譲:糖尿病の薬物療法の現状:医学と薬学 52(1):47−53、2004
4 佐藤 譲:グリグラジドに関する最近の話題:Medical Science Digest 30(6):286-291、2004
5 佐藤 譲:日本の糖尿病はなぜ増えたのか:糖尿病は欧米文化の贈りもの:岩手医科大学医師会報 37 :5-6、2004
6 佐藤 譲:糖尿病についてもっと知りましょう :岩手医科大学報 371 :15、2004
7 佐藤 譲:自律神経障害:糖尿病最新の治療2004-2006 南光堂 :199-201、2004
8 佐藤 譲:腫瘍壊死因子TNF-α:KEYWORD 糖尿病 先端医学社 :20-21、2004
9 佐藤 譲:糖尿病とサイトカイン:別冊・医学の歩み−サイトカイン 医師薬出版:307-310、2004
10 佐藤 譲:経口血糖降下薬、糖尿病の療養指導(日本糖尿病学会編):診断と治療社 :25-29、2004
11 佐藤 譲:インスリン欠乏の原因、よくわかる糖尿病生活セミナー(インスリンで治療している方々へ):日本医学出版 :9-10、2004
12 佐藤 譲、藤原 史門、石井 基嗣:TNF-α遺伝子多型:日本臨床 63(2):189-192、2005
13 石田 弥、佐藤 譲:塩酸メトホルミン:日本臨床 63(2) :433-437、2005
14 金子 能人、山科 光弘、佐藤 譲:慢性肝疾患:臨床医 31 (3) :338-344、2005
15 石田 弥、佐藤 譲 :インスリン製剤と注射器の進歩:先端医療シリーズ32 糖尿病 1 :287-293、2005
16 金子 能人、片岡 晃二郎、佐藤 譲:糖尿病治療薬:医薬ジャーナル 41:218-223、2005

学会発表

▼各年度をクリックしてください。

2015

1 Mari Hangai, Noriko Takebe, Jo Satoh, Yasushi Ishigaki. Association of advanced glycation end-product assessed by skin autofluorescence with coronary artery calcification in the subjects with type 2 diabetes. 75th Scientific Sessions American Diabetes Association; 2015; Boston, U.S.A.
2 Yasushi Ishigai:Living Donor Liver Transplantation For Homozygous Familial Hypercholesterolemia:17th International Society of Atherosclerosis, The Satellite Symposium of the ISA 2015 in Tokyo、2015.05.21、Tokyo.
3 石垣 泰:肥満合併症に対する内科科治療による改善効果:日本肥満症治療学会、第4回肥満症総合治療セミナー、2015.02.21、千葉
4 石垣 泰:災害時における糖尿病管理について:第20回日本集団災害医学会総会・学術集会、シンポジウム201402.27、東京
5 石垣 泰:脳卒中予防のための脂質管理:STROKE2015第40回日本脳卒中学会総会、シンポジウム、2015.03.28、広島
6 石垣 泰:さまざまな臓器における生体内ストレス応答と代謝異常:第52回日本臨床分子医学会学術集会ランチョンセミナー、2015.04.10、京都
7 高橋 和眞、佐々木 美緒、佐々木 幸子、高橋 義彦、武部 典子、石垣 泰:成人期1型糖尿病患者の療養行動と心理状態との関係:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.20、下関
8 中川 理友紀、森田 愛、佐々木 敦美、八代 諭、冨樫 弘文、半谷 真理、中野 理恵子、小田 知靖、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰:抗GAD抗体価強陽性1型糖尿病の臨床的特徴:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.20、下関
9 冨樫 弘文、高橋 義彦、森田 愛、佐々木 敦美、八代 諭、半谷 真理、中野 理恵子、中川 理友紀、小田 知靖、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、佐藤 譲、石垣 泰:2型糖尿病におけるHbA1cの変動と腎症進展・腎機能低下の関連:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.21、下関
10 佐々木 幸子、山本 冨美子、澤口 歩美、武部 典子、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、高橋 義彦、石垣 泰:インスリン自己注射にともなう皮膚硬結の低血糖との関連:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.21、下関
11 半谷 真理、武部 典子、佐々木 敦美、森田 愛、八代 諭、富樫 弘文、中野 理恵子、中川 理友紀、小田 知靖、松井 瑞絵、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、高橋 義彦、佐藤 譲、石垣 泰:皮膚AGE蓄積と冠動脈石灰化スコアの関連:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.22、下関
12 本間 博之、森田 愛、佐々木 敦美、八代 諭、富樫 弘文、半谷 真理、中野 理恵子、中川 理友紀、小田 知靖、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、佐藤 譲、石垣 泰:DPP-4阻害薬の普及と腎不全期における糖尿病治療の変化:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.22、下関
13 長澤 幹、笹井 賢良、森田 愛、佐々木 敦美、八代 諭、富樫 弘文、半谷 真理、中野 理恵子、中川 理友紀、小田 知靖、松井 瑞絵、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:血糖コントロールの程度が血糖変動指標に及ぼす影響の検討:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、2015.05.22、下関
14 石垣 泰:糖尿病と自然災害:第58回日本糖尿病学会年次学術集会、教育講演 2015.05.23、下関
15 石垣 泰:肥満2型糖尿病治療の最前線:2015年度日本肥満学会 東京会場スキルアップ講座ランチョンセミナー、2015.05.31、東京
16 石垣 泰:糖尿病治療としての減量手術の可能性:第33回日本肥満症治療学会学術集会、シンポジウム 2015.06.27、千葉
17 梶原 隆、石垣 泰:インスリンからGLP-1製剤への切り替えにより大幅な減量が維持された一例:第33回日本肥満症治療学会学術集会、2015.06.27、千葉
18 半谷 真理:2型糖尿病における皮膚AGE蓄積と冠動脈石灰化の関連について:第47回日本動脈硬化学会総会・学術集会、2015.07.09、仙台
19 石垣 泰:大血管障害発症予防を目指した糖尿病診療~包括的管理の重要性~:第47回日本動脈硬化学会総会・学術集会ランチョンセミナー、2015.07.10、仙台
20 本間 博之、石垣 泰、梶原 隆、森田 愛:マジンドールを投与した不妊治療中の若年肥満女性4症例の減量経過:第36回日本肥満学会、2015.10.03、名古屋
21 石垣 泰:災害時における栄養事情と疾患重症化予防:第37回日本臨床栄養学会総会、教育講演2015.10.04、東京
22 石垣 泰:術前後の栄養管理 内科の立場から:日本肥満症治療学会、第5回肥満症総合治療セミナー、2015.10.18、東京
23 梶原 隆、森田 愛、佐々木 敦美、八代 諭、中野 理恵子、中川 理友紀、長澤 幹、本間 博之、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:耐糖能異常妊婦における出生児体重に及ぼす因子の検討:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
24 本間 博之、佐々木 敦美、中川 理友紀、森田 愛、八代 諭、長澤 幹、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:局在診断に難渋し外科治療まで6年を要したインスリノーマの一例:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
25 佐々木 敦美、本間 博之、森田 愛、中川 理友紀、長澤 幹、肥田 親彦、三舩 俊英、佐藤 隆亮、北村 忠弘、石垣 泰:多彩な症状を呈したグルカゴノーマの一例:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
26 森田 愛、長澤 幹、佐々木 敦美、八代 諭、中川 理友紀、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:1型糖尿病疾患抵抗性HLAを有したAPS2型の症例:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
27 八代 諭、長澤 幹、中川 理友紀、森田 愛、佐々木 敦美、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:長期治療中断を契機に高血糖・不随意運動を認めた糖尿病性舞踏病の一例:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
28 村井 智美、長澤 幹、佐々木 敦美、八代 諭、森田 愛、半谷 真理、本間 博之、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:劇症1型糖尿病発症時に認めた高度脂肪肝がインスリン治療に伴い著明に改善した1例:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台
29 佐々木 幸子、山本 冨美子、澤口 歩美、梅村 玲圭、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰、三浦 幸枝:皮膚硬結を有する患者に対するインスリン注射手技指効果の検討:日本糖尿病学会第53回東北地方会、2015.11.07、仙台

2014

1 Oda T, Taneichi H, Ishigaki Y, J Satoh. Positive association of free triiodothyronine with pancreatic β-cell function in patients with prediabetes. 74th Scientific Sessions American Diabetes Association; 2014; San Francisco, U.S.A.
2 Matsui M, Takahashi Y, Ishigaki Y, J Satoh. Association of a Diplotype of Two IL-6 SNPs with Efficacy of Dipeptidyl Peptidase-4 Inhibitors in Japanese Type 2 Diabetes Patients with a Certain Level of Physical Activity. 74th Scientific Sessions American Diabetes Association; 2014; San Francisco, U.S.A.
3 Ishigaki Y, Kono S, Katagiri H, Oka Y, Oikawa S; NTTP investigators. Elevation of HDL-C in Response to Statin Treatment is Involved in the Regression of Carotid Atherosclerosis. 74th Scientific Sessions American Diabetes Association; 2014; San Francisco, U.S.A.
4 小田知靖、種市春仁、高橋和眞、冨樫弘文、半谷真理、中川理友紀、小野光隆、笹井賢良、松井瑞絵、長澤 幹、本間博之、梶原 隆、高橋義彦、武部典子、石垣 泰、佐藤 譲.前糖尿病患者におけるFT3と膵β細胞機能の正の関係.日本内分泌学会第28回東北地方会、2014.04.05、仙台
5 長澤 幹、本間 博之、半谷 真理、冨樫 弘文、大方 香菜子、小田 知靖、中川 理友紀、松井 瑞絵、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、武部 典子、高橋 和眞、石垣 泰:α-GIの血糖変動に及ぼす影響の定量的評価:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.22、大阪
6 瀬川 郁夫、高橋 和眞、石垣 泰、佐藤 譲、引地 勲、金子 博純、金子 能人、二宮 一見、START-I研究会:実臨床での2型糖尿病患者に対するシタグリプチン投与の有効性と安全性の検討:岩手県他施設共同研究(START-I)第二報 :第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.22、大阪
7 高橋 和眞、楢崎 緑、箱﨑 絢香、佐々木 幸子、武部 典子、冨樫 弘文、半谷 真理、中野 理恵子、大方 香菜子、小田 知靖、中川 理友紀、松井 瑞絵、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、佐藤 譲、石垣 泰:2型糖尿病においてインスリン抗体はインスリン注射部位のlipoatrophyと関連する:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.23、大阪
8 石垣 泰、古野 純典、片桐 秀樹、及川 眞一:スタチンの頸動脈肥厚退縮効果<他施設共同前向き試験(NTPP)から>:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.23、大阪
9 澤田 正次郎、石垣 泰、近藤 敬一、鴇田 藍、佐竹 千尋、高橋 圭、突田 壮平、金子 慶三、宇野 健司、今井 淳太、山田 哲也、田中 直樹、内藤 剛、片桐 秀樹:糖尿病合併高度肥満に対する肥満外科治療1年後のCGMで捉えた血糖プロフィール:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.23、大阪
10 小田 知靖、種市 春仁、冨樫 弘文、半谷 真理、大方 香菜子、中川 理友紀、松井 瑞絵、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、高橋 義彦、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲、石垣 泰:耐糖能異常者におけるトリヨードサイロニンのインスリン分泌に及ぼす影響:第56回日本糖尿病年次学術集会、2014.05.23、大阪
11 武部 典子、中野 理恵子、半谷 真理、大方 香菜子、冨樫 弘文、八代 諭、小田 知靖、中川 理友紀、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰:2型糖尿病患者におけるインスリン離脱とその関連因子の解析:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
12 松井 瑞絵、高橋 義彦、半谷 真理、冨樫 弘文、大方 香菜子、中川 理友紀、小田 知靖、小野 光隆、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲、石垣 泰:DPP-4阻害薬の治療効果に及ぼすIL-6遺伝子多型の影響:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
13 銭丸 康夫、佐藤 さつき、今川 美智子、鈴木 仁弥、石塚 全、石垣 泰、高橋 貞夫:メトホルミンとインスリンによる脂質代謝異常改善機序の解明―筋肉VLDL受容体発言増加作用―:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
14 鈴木 亨、高 俊弘、石垣 泰、澤田 正次郎、近藤 敬一、本間 緑、高橋 圭、突田 壮平、金子 慶三、宇野 健司 今井 淳太、山田 哲也、片桐 秀樹:肝糖新生における小胞体ストレス関連因子CHOPの役割:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
15 児玉 慎二郎、山田 哲也、高橋 圭、突田 壮平、金子 慶三、宇野 健司、澤田 正次郎、今井 淳太、石垣 泰、岡 芳知、片桐 秀樹:複数のサブテロメア領域に同時に認められる若年発症2型糖尿病患者の高頻度コピー数欠失:第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
16 本田 律子、高橋 義彦、森 保道、山下 滋雄、梶尾 裕、三島 修一、柳内 秀勝、半田 宜弘、吉田 明子、下川 耕太郎、北里 博仁、河津 捷二、野田 光彦:糖尿病患者のデータ収集と分析(第2報):第57回日本糖尿病学会年次学術集会、2014.05.24、大阪
17 石垣 泰、佐々木 章、梶原 隆、本間 博之、梅邑 晃、若林 剛:術前における減量の重要性:第32回日本肥満症治療学会学術集会 シンポジウム、2014.07.04、滋賀
18 石垣 泰:さまざまな臓器の糖代謝調節における小胞体ストレス応答の役割:第29回日本糖尿病合併症学会 シンポジウム、2014.10.04、東京
19 本間 博之、佐々木 章、梶原 隆、梅邑 晃、若林 剛、石垣 泰:スリーブ状胃切除術の糖尿病治療効果の検討:第35回日本肥満学会、2014.10.24、宮崎
20 佐々木 幸子、山本 富美子、澤口 歩美、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰:インスリン自己注射にともなう皮膚硬結の状況と低血糖との関連:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
21 鈴木 烈、寺内 貴廣、武部 典子、菊池 美千代、吉田 知恵、中屋 真美、高橋 由紀、中村 恵美子、長澤 幹、高橋 義彦、石垣 泰:入院時と退院時のPAIDの変化と関連因子についての検討:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
22 本藏 理恵子、澤田 正二郎、鴇田 藍、金子 礼、長谷川 英之、金井 浩、今井 淳太、山田 哲也、石垣 泰、片桐 秀樹:2型糖尿病患者における頸動脈血管弾性特性とシスタチンCの検討:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
23 本間 博之、半谷 真理、中川 理友紀、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:インスリン治療からリナグリプチンへの切り替えを試みた透析患者3症例の検討:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
24 佐々木 敦美、本間 博之、工藤 薫、中野 理恵子、笹井 賢良、長澤 幹、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:神経性やせ症による二次性低血糖の一例:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
25 小野 光隆、歳弘 真貴子、引地 勲、加藤 章信、石垣 泰:インスリン抗体とインスリン受容体抗体が共に陽性を示した低血糖の1例:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
26 八代 諭、長澤 幹、冨樫 弘文、工藤 信、遠野 久幸、本間 博之、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:後頚部皮膚潰瘍増悪を契機に糖尿病性ケトアシドーシスを発症した治療中断例:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
27 森田 愛、長澤 幹、本間 博之、冨樫 弘文、半谷 真理、中川 理友紀、笹井 賢良、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:比較的若年で発症した高血糖高浸透症候群の1例:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台
28 笹井 賢良、本間 博之、小野 光隆、松井 瑞絵、長澤 幹、梶原 隆、武部 典子、高橋 義彦、石垣 泰:インスリンボールと見誤られた転移性皮膚癌の一例:日本糖尿病学会第52回東北地方会、2014.11.08、仙台

2013

1 石垣 泰:性差をふまえた肥満2型糖尿病の病態:第6回日本性差医学・医療学会学術集会イブニングセミナー、2013.02.01、仙台
2 高橋 和眞:カーボカウントの功罪:第56回日本糖尿病年次学術集会、2013.05.17、熊本
3 石垣 泰:認知行動・薬物療法:日本肥満学会第11回肥満症サマーセミナー、2013.08.17、青森
4 松井 瑞絵、中川 理友紀、大方 香菜子、小田 知靖、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、佐藤 孝、佐藤 譲:IGF-II産生・子宮体肉腫および腺癌によるNICTHの一例:第56回日本糖尿病年次学術集会、2013.05.16、熊本
5 武部 典子、大方 香菜子、小田 知靖、中川 理友紀、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、高橋 徹、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるeGFR低下とその危険因子の解析:第56回日本糖尿病年次学術集会、2013.05.16、熊本
6 高橋 和眞、大方 香菜子、小田 知靖、中川 理友紀、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、武部 典子、佐藤 譲:2型糖尿病においてインスリン抗体はプロタミン化インスリン製剤使用歴と糖尿病網膜症と関連する:第56回日本糖尿病年次学術集会、2013.05.17、熊本
7 小野 光隆、小田 知靖、中川 理友紀、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:日本人の2型糖尿病における冠動脈石灰化と酸化ストレスの関連:第56回日本糖尿病年次学術集会、2013.05.18、熊本
8 武部 典子、小田 知靖、中川 理友紀、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における血清脂肪酸組成と内臓脂肪面積との関連:第31回日本肥満症治療学会学術集会、2013.06.28、東京
9 石垣 泰:糖尿病大血管障害の病態と予防.:日本糖尿病学会第51回東北地方会、2013.11.09、仙台
10 武部 典子、大方 香菜子、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、高橋 和眞:2型糖尿病患者における脂肪酸組成と関連因子について:日本糖尿病学会第51回東北地方会、2013.11.09、仙台
11 松井 瑞絵、大方 香菜子、小田 知靖、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、石田 和之、高橋 和眞:高度肥満症に対する減量手術にて耐糖能および肥満関連合併症の改善が見られた2例:日本糖尿病学会第51回東北地方会2013.11.09、仙台
12 半谷 真理、冨樫 弘文、中野 理恵子、八代 諭、大方 香菜子、中川 理友紀、長澤 幹、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰、佐藤 譲:GAD抗体陽性の劇症1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第51回東北地方会、2013.11.09、仙台
13 冨樫 弘文、半谷 真理、中野 理恵子、八代 諭、大方 香菜子、中川 理友紀、長澤 幹、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、石垣 泰、佐藤 譲:遺伝性球状赤血球症が疑われ血糖値とHbA1cに乖離を認めた2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第51回東北地方会、2013.11.09、仙台
14 大方 香菜子、中川 理友紀、小田 知靖、松井 瑞絵、本間 博之、無江 良晴、種市 春仁、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 孝、佐藤 譲:局在診断に苦慮したが術中超音波検査により腫瘍を検索し核出し得たインスリノーマの一例:日本糖尿病学会第51回東北地方会、2013.11.09、仙台
15 石垣 泰:糖尿病大血管障害の病態と予防:日本内科学会第62回東北支部主催生涯教育講演会、2014.02.15、仙台

2012

1 Awata T, Yamashita H, Kurihara S, Morita T, Miyashita Y, Kawasaki E, Ikegami E, Tanaka S, Maruyama T, Shimada A, Takahashi K, Kawabata Y, Kobayashi T : A rare GLIS3 variant associated with resistance to type 1 diabetes:The 51st Annual Meeting of the European Association of Study for Diabetes,2012.10.03,Berlin, Germany
2 Takahashi K, Ono M, Matsui M, Sasai T, Takahashi T, Homma H, Kajiwara T, Taneichi H, Takebe N, Satoh J: Insulin antibodies are associated with unstable plasma glucose levels and diabetic retinopathy in subjects with type 2 diabetes mellitus:The 51st Annual Meeting of the European Association of Study for Diabetes,2012.10.03,Berlin, Germany
3 Takahashi K, Ono M, Matsui M, Sasai T, Takahashi T, Homma H, Kajiwara T, Taneichi H, Takebe N, Satoh J. Insulin antibodies are associated with unstable plasma glucose levels and diabetic retinopathy in subjects with type 2 diabetes mellitus:The 9th International Diabetes Federation-Western Pacific Region Congress,2012.11.27, Kyoto, Japan
4 Takebe N, Oda T, Nakagawa R, Ono M, Matsui M, Sasai T, Takahashi T, Homma H, Kajiwara T, Taneichi H, Takahashi Y, Takahashi K, Satoh J: Periodontitis is independently and positively associated with coronary artery calcification in Japanese patients with type 2 diabetes:The 9th International Diabetes Federation-Western Pacific Region Congress, 2012.11.27, Kyoto, Japan
5 高橋 和眞、石垣 泰、佐藤 博亮、土屋 陽子、八幡 和明、片桐 秀樹、渡辺 毅、横野 浩一、佐藤 譲:災害時の糖尿病医療 日本糖尿病学会アンケート調査結果から見えるもの:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
6 笹井 賢良、小野 光隆、松井 瑞絵、大原 美緒、長澤 幹、高橋 徹、本間 博之、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:日本人2型糖尿病患者における冠動脈石灰化スコアと肝動脈性疾病患の予後との関連:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
7 種市 春仁、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、長澤 幹、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:甲状腺機能正常・2型糖尿病患者における血清FT3とHbA1cの負の相関関係:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
8 武部 典子、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における血清脂肪酸組成と内臓脂肪および脂肪肝との関連:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
9 清水 まみ、安田 尚史、中村 晃、勝田 敦美、佐々木 弘智、荒井 隆志、永田 正男、原 賢太、高橋 和眞、横野 浩一:Poly(I:C)投与 SR-A KO NOD マウスでの1型糖尿病発症の検討:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
10 高橋 和眞、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、本間 博之、高橋 徹、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:インスリン抵抗性指標は低用量メトホルミン投与症例の血中乳酸およびピルビン酸濃度と相関する:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
11 川畑 由美子、池上 博司、粟田 卓也、川崎 英二、今川 彰久、内潟 安子、大久保 実、大澤 春彦、梶尾 裕、鴨井 久司、川口 章夫、佐藤 譲、島田 朗、清水 一紀、高橋 和眞、田中 昌一郎、永田 正男、中西 幸二、藤井 寿美枝、牧野 英一、丸山 太郎、三浦 順之助、村尾 敏、安田 和基、小林 哲郎、花房 俊昭、日本糖尿病学会1型糖尿病調査研究委員会:急性発症1型糖尿病の発症年齢とHLAクラスIIハプロタイプとの関連 日本糖尿病学会1型糖尿病調査研究委員会により多施設共同研究:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
12 大原 美緒、佐藤 譲、前沢 千早、高橋 和眞、武部 典子、種市 春仁、梶原 隆、藤原 史門、山科 光弘、高橋 徹、本間 博之、長澤 幹、笹井 賢良、松井 瑞絵、小野 光隆:2型糖尿病患者のインスリン抵抗性と脂肪肝に及ぼす TNF-α C-857T とアディポネクチン G+276T 遺伝子多型の相互作用の影響:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
13 梶原 隆、笹井 賢良、柾屋 美緒、長澤 幹、本間 博之、高橋 徹、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、引地 勲、金子 博純、二宮 一見、遠藤 稔也、歳弘 真貴子、江村 洋弘、佐藤 一俊、成ヶ澤 靖、仲地 紀勝、金子 能人、高橋 和眞、佐藤 譲:エパルレスタレットによる大血管障害発症抑制効果についての検討:第55回日本糖尿病学会年次学術集会、2012.05.17、横浜
14 清水 まみ、安田 尚史、勝田 敦美、中村 晃、佐々木 弘智、永田 正男、原 賢太、横野 浩一、高橋 和眞:NODマウスにおける1型糖尿病発症に関連する SR-A の役割の検討:第10回1型糖尿病研究会、2012.11.03、唐津
15 高橋 和眞、小田 知靖、中川 理友紀、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、武部 典子、佐藤 譲:1型糖尿病患者の危機管理意識と東日本大震災におけるインスリン自己注射実施に関する調査:第10回1型糖尿病研究会、2012.11.03、唐津
16 本間 博之、種市 春仁、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、梶原 隆、高橋 義彦、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病における糖尿病網膜症と冠動脈石灰化スコアの関係:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
17 笹井 賢良、小野 光隆、松井 瑞絵、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病における冠動脈性心疾患発症予知因子としての CACS の感度と特異性について:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
18 小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における冠動脈石灰化スコアと血糖変動および酸化ストレスマーカーの関係:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
19 武部 典子、栃内 圭子、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における喪失歯数と動脈硬化危険因子との関連:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
20 高橋 和眞、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、高橋 義彦、武部 典子、佐藤 譲:インスリン持続皮下注入療法により血糖コントロールが改善したインスリン抗体陽性の2症例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
21 長澤 幹、佐藤 譲、高橋 和眞、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、梶原 隆、笹井 賢良、小野 光隆、小田 知靖、中川 理友紀:インスリン抗体陽性のブリットル型2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
22 梶原 隆、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:ステロイドパルス治療によりインスリン抗体が著明に低下したAASN 合併2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
23 小田 知靖、松井 瑞絵、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:高浸透圧高血糖症候群(HHS)発症を契機に発見された多発性骨髄腫の一例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
24 高橋 義彦、佐藤 譲、小山 耕太郎、小川 彰、佐藤 元昭:テレビ会議システムを用いた糖尿病遠隔診療支援の試み:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
25 松井 瑞絵、小野 光隆、笹井 賢良、長澤 幹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 義彦、高橋 和眞、佐藤 譲:非膵島腫瘍性低血糖が疑われた 低血糖症の1例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台
26 中川 理友紀、佐藤 譲、高橋 和眞、高橋 義彦、武部 典子、種市 春仁、梶原 隆、本間 博之、長澤 幹、笹井 賢良、松井 瑞絵:自己免疫性膵炎に膵癌合併が疑い症例で、血糖コントロールによって ST-439, DUPAN-2, SPAN-1 が改善した一例:日本糖尿病学会第50回東北地方会、2012.11.10、仙台

2011

1 Takashi Kajiwara, Yoshihito Kaneko, Isao Hikichi, Mototsugu Ishii, Yasushi Narigasawa, Kazutoshi Sato, Fumikado Fujiwara, Haruhito Taneichi, Noriko Takebe, Kazuma Takahashi, Jo Satoh: Lower incidence of ischemic heart diseases in type 2 diabetic patients with polyneuropathy, who were treated with an aldose reductase inhibitor (epalrestat): a retrospective study:47th EASD, 2011.09.15, Lisbon
2 高橋 和眞、柾屋 美緒、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、長澤 幹、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:2型糖尿病においてインスリン抗体は血糖変動の不安定性と関連する:第54回日本糖尿病学会年次学術集会、2011.05.19、札幌
3 武部 典子、栃内 圭子、笹井 賢良、菅 朋子、柾屋 美緒、長澤 幹、本間 博之、高橋 徹、山科 光弘、藤原 史門、石井 基嗣、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、米満 正美、佐藤 譲:2型糖尿病患者における歯周病と動脈硬化との関連:第54回日本糖尿病学会年次学術集会、2011.05.19、札幌
4 志原 伸幸、山田 祐一郎、石田 均、稲垣 暢也、池田 香織、門脇 孝、貴田岡 正史、高本 誠介、佐藤 譲、寺内 康夫、矢部 大介、清野 裕:糖尿病治療に関わる医師を対象とした調査研究:第54回日本糖尿病学会年次学術集会、2011.05.19、札幌
5 種市 春仁、笹井 賢良、柾屋 美緒、高橋 徹、本間 博之、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、武部 典子、高橋 和眞、鈴木 一幸、佐藤 譲:甲状腺機能正常者におけるインスリン分泌能・抵抗性と甲状腺ホルモンの関~脂肪肝患者での解析~:第54回日本糖尿病学会学術集会、2011.05.19、札幌
6 高橋 和眞、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:1型糖尿病患者の危機管理意識と東日本大震災におけるインスリン自己注射実施に関する調査:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
7 松井 瑞絵、小野 光隆、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:当院で経験した劇症1型糖尿病の経過および臨床像:日本糖尿病学会第49回東北地方会:2011.11.05、仙台
8 小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:ミグリトール投与による食後血糖の改善を持続血糖モニターで確認できた1例:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
9 武部 典子、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における内膜中膜複合体厚(IMT)測定方法と関連する危険因子の解析:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.01.05、仙台
10 梶原 隆、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:低血糖を頻発したACTH単独欠損症の一例:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
11 藤原 史門、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:頭部MRIで明らかな異常所見を認めなかった糖尿病性舞踏病の1例:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
12 本間 博之、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:ミトコンドリア糖尿病の1例:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
13 笹井 賢良、小野 光隆、松井 瑞絵、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:抗GAD抗体陽性であったインスリンノーマの1例:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
14 種市 春仁、小野 光隆、松井 瑞絵、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:甲状腺機能正常2型糖尿病患者における甲状腺ホルモンとアディポサイトカインの関連:日本糖尿病学会第49回東北地方会、2011.11.05、仙台
15 高橋 和眞:2型糖尿病においてインスリン抗体は血糖変動の不安定性と関連する:第11回日本先進糖尿病治療研究会、2011.11.19、盛岡
16 種市 春仁、笹井 賢良、佐藤 譲:遊離トリヨードサイロニン(FT3) がもたらすHbA1cへの影響:第55回岩手医学会、2011.12.15、盛岡
17 武部 典子:糖尿病と歯周疾患の関連について 口腔機能低下による 寝たきり予防対策事業:専門研修会、2012.02.20、一関
18 高橋 和眞:医学的な観点からのカーボカウントの理論について:第46回糖尿病学の進歩、2012.03.02、盛岡
19 高橋 和眞、横野 浩一、佐藤 譲:日本糖尿病学会アンケート調査結果から見えるもの:第46回糖尿病学の進歩、2012.03.02、盛岡

2010

1 Toru Takahashi, Kazuma Takahashi, Mitsuhiro Yamashina, Chihaya Maesawa, Takashi Kajiwara, Haruhito Taneichi, Noriko Takebe, Yoshihito Kaneko, Tomoyuki Masuda, Jo Satoh:Association of the TNF-alpha-C857T polymorphism with Resistance to the cholesterol-lowering effect of HMG-CoA Reductive Inhibitors in Type 2 Diabetes Subjects: Baker IDZ Diabetes Summit, 2010.08.28,Melbourne
2 Kazuma Takahashi, Mio Masaya, Toru Takahashi, Kan Nagasawa, Hiroyuki Homma, Mitsuhiro Yamashina, Mototsugu Ishii, Fumikado Fujiwara, Takashi Kajiwara, Haruhito Taneichi, Noriko Takebe, and Jo Satoh:Serum CXCL1 concentrations are elevated in type 1 diabetes mellitus and possibly reflect activity of anti-islet autoimmune process:the 46th Annual Meeting of the European Association for the Study of Diabetes,2010.09.20-24, Stockholm
3 Noriko Takebe, Mio Masaya, Kan Nagasawa, Toru Takahashi, Satomi Kakino, Hiroyuki Honma, Mitsuhiro Yamashina, Mototsugu Ishii, Fumikado Fujiwara, Takashi Kajiwara, Haruhito Taneichi, Kazuma Takahashi, Jo Satoh:Serum osteoprotegerin is related coronary artery calcification, urinary albumin excretion, and diabetic retinopathy in Japanese patients with Type 2 diabetes:46th EASD Annual Meeting.Stockholm, 2010.09.20-24,Sweden
4 Kazuma Takahashi, Mio Masaya, Toru Takahashi, Kan Nagasawa, Hiroyuki Homma, Mitsuhiro Yamashina, Mototsugu Ishii, Fumikado Fujiwara, Takashi Kajiwara, Haruhito Taneichi, Noriko Takebe, and Jo Satoh:Serum CXCL1 concentrations are elevated in type 1 diabetes mellitus and possibly reflect activity of anti-islet autoimmune process,:11th International Congress of the Immunology of Diabetes Society, 2010.10.31-11.03,Incheon, South Korea
5 高橋 和眞、柾屋 美緒、長澤 幹、本間 博之、高橋 徹、山科 光弘、 石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:自己免疫性1型糖尿病発症・予後予測のための細胞免疫活動性を反映したバイオマーカーの探索:第53回日本糖尿病学会年次学術集会、2010.05.27-29、岡山
6 中村 寛、川崎 英二、粟田 卓也、池上 博司、今川 彰久、内潟 安子、 大澤 春彦、川畑 由美子、小林 哲郎、島田 朗、清水 一紀、高橋 和眞、中西 幸二、永田 正男、牧野 英一、丸山 太郎、花房 俊昭:インターフェロン治療後に発症した1型糖尿病患者の臨床的特徴 1型糖尿病調査研究委員会による全国調査成績:第53回日本糖尿病学会年次学術集会、2010.05.27-29、岡山
7 武部 典子、柾屋 美緒、長澤 幹、高橋 徹、本間 博之、山科 光弘、 石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者のオステオプロテゲリン(OPG)と糖尿病腎症・網膜症、冠動脈石灰化との関連:第53回日本糖尿病学会年次学術集会、2010.05.27-29、岡山
8 高橋 徹、高橋 和眞、山科 光弘、前沢 千早、柾屋 美緒、長澤 幹、 本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、増田 友之、 佐藤 譲:TNF-α遺伝子-C-857T多型はスタチンのLDLコレステロール低下作用に抵抗性である:第53回日本糖尿病学会年次学術集会、2010.05.27-29、岡山
9 高橋 和眞、笹井 賢良、柾屋 美緒、高橋 徹、長澤 幹、本間 博之、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:自己免疫性1型糖尿病発症・予後予測のための細胞免疫活動性を反映したバイオマーカーの探索:第8回1型糖尿病研究会、2010.01.10、長崎
10 笹井 賢良、柾屋 美緒、本間 博之、高橋 徹、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:消化器症状を主訴に受診した劇症1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
11 石井 基嗣、佐藤 譲:抗GAD抗体陰性・IA-2抗体陽性を呈した緩徐進行1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
12 高橋 和眞、菅 朋子、柾屋 美緒、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるインスリン抗体に関する検討:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
13 高橋 徹、柾屋 美緒、本間 博之、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲、二宮 一見:糖尿病合併症との鑑別を要したPOEMS症候群の一例:日本糖尿病学会第48回東北地方会:2010.11.06、仙台
14 梶原 隆、笹井 賢良、柾屋 美緒、菅 朋子、高橋 徹、本間 博之、藤原史門、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:血糖コントロールに難渋した抗インスリン抗体著明高値の2型糖尿病の一例:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
15 本間 博之、笹井 賢良、柾屋 美緒、長澤 幹、高橋 徹、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、高橋 和眞、佐藤 譲:局在診断に至らず、diazoxide内服で経過観察となったインスリノーマ疑いの症例:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
16 種市 春仁、長澤 幹、鈴木 幸一、佐藤 譲:NAFLDにおけるインスリン分泌能と甲状腺ホルモンの関連:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台
17 武部 典子、栃内 圭子、笹井 賢良、高橋 徹、本間 博之、藤原 史門、 梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、米満 正美、佐藤 譲:2型糖尿病患者における歯周炎とその危険因子の解析:日本糖尿病学会第48回東北地方会、2010.11.06、仙台

2009

1 KAN NAGASAWA, YOSHIHITO KANEKO, MIO MASAYA, TORU TAKAHASHI, SATOMI KAKINO, HIROYUKI HONMA, MITSUHIRO YAMASHINA, MOTOTSUGU ISHII, FUMIKADO FUJIWARA, TAKASHI KAJIWARA, HARUHITO TANEICHI, NORIKO TAKEBE, KAZUMA TAKAHASHI, JO SATOH:Independent Relationship between Decrease of Liver Triglyceride Content and Increase of Plasma Adiponectin Levels after Pioglitazone Treatment in Patients with Type 2 Diabetes: 45th European Association for the Study of Diabetes (EASD), 2009.09.29-10.02, Vienna
2 K. Takahashi, J. Satoh: Expressions of phagocyte surface receptors for apoptotic cells in the bone marrow-derived dendritic cells from non-obese diabetic mice: 453th European Association for the Study of Diabetes (EASD), 2009.09.29-10.02, Vienna
3 Takahashi T, Satoh J: Expressions of phagocyte surface receptors for apoptotic cells in the bone marrow-derived dendritic cells from NOD mice, the 10th International Immunology of Diabetes Society, 2009,Malmoe,Sweden
4 Nagasawa K, Kaneko Y, Taneichi H, Masaya M, Takahashi T, Kakino S, Honma H, Yamashina M, Ishii M, Fujiwara F, Kajiwara T, Takebe N, Takahashi K, Satoh J.:Independent relationship between decrease of liver triglyceride content and increase of plasma adiponectin levels after pioglitazone treatment in patients with type 2 diabetes.K.:the 49th Annual Meeting of the European Association of Study for Diabetes, 2009,Wien,Austria
5 Takahashi T, Satoh J:Expressions of phagocyte surface receptors for apoptotic cells in the bone marrow-derived dendritic cells from NOD mice:the 49th Annual Meeting of the European Association of Study for Diabetes, 2009,Wien,Austria
6 佐々木 章(岩手医科大学 外科学講座)、肥田 圭介、前沢 千早、大渕 徹、中嶋 潤、藤田 倫寛、高原 武志、新田 浩幸、大塚 幸喜、水野 大、池田 健一郎、金子 能人、佐藤 譲、若林 剛:腹腔鏡下肥満手術の減量効果と関連健康障害への影響解析:第24回日本静脈経腸栄養学会総会、2009.01.29-30、鹿児島
7 櫻井 滋(岩手医科大学医学部附属病院 医療安全管理部感染症対策室)、植木 葉子、田村 ヤス子、澤口 奈美、金 由香、三上 奈津子、小野寺 直人、佐藤 譲:呼吸ケア関連感染制御のための口腔ケア普及活動の経験 歯科衛生士を加えたVAP対策チームの活動:第24回日本環境感染学会総会、2009.02.27-28、横浜
8 小野寺 直人、櫻井 滋、佐藤 譲、小林 誠一郎:「針刺し事故連絡票」を用いた針刺し事故後フォローアップ体制の整備状況と今後の課題:第24回日本環境感染学会総会、2009.02.27-28、横浜
9 小野寺 直人、櫻井 滋、佐藤 譲、小林 誠一郎:抗菌薬適正使用策導入後5年間における抗MRSA薬の使用状況と新たな対策 リネゾリドを中心に:第83回日本感染症学会総会、2009.04.23-24、東京
10 櫻井 滋、小野寺 直人、諏訪部 章、佐藤 譲:当院の抗MRSA薬の処方動向とリネゾリド耐性株検出例の臨床背景:第83回日本感染症学会総会、2009.04.23-24、東京
11 佐藤 譲:「その生活習慣が糖尿病を招く」:岩手健康塾、2009.05.16、盛岡
12 佐藤 譲:「経口抗糖尿病薬治療の現状と未来」:52回日本糖尿病学会:教育講演6、2009.05.23大阪
13 種市 春仁:甲状腺機能正常糖尿病患者におけるTSH・甲状腺ホルモンと肥満、内臓脂肪の関連:第52回日本糖尿病学会年次学術集会、2009.05.23、大阪
14 武部 典子、長澤 幹、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原史門、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、佐藤 譲:2型糖尿病患者における高感度CRPとその危険因子の解析:第52回日本糖尿病学会年次学術集会、2009.05.22、大阪
15 田中 昌一郎、粟田 卓也、川崎 英二、池上 博司、丸山 太郎、島田 朗、中西 幸二、 高橋 和眞、 川畑 由美子、小林 哲郎:1型糖尿病におけるTCF7L2遺伝子多型の検討:第52回日本糖尿病学会年次学術集会、2009.05.22、大阪
16 亀野 まみ、森山 啓明、佐々木 弘智、阿部 泰尚、荒井 隆志、来住 稔、奥町 恭代、 安田 尚史、原 賢太、高橋 和眞、永田 正男、横野 浩一:Macrophage Scavenger Receptorclass A(MSR-A)欠失NODマウスにおける1型糖尿病発症抑制:第52回日本糖尿病学会年次学術集会、2009.05.22、大阪
17 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス骨髄由来樹状細胞におけるパターン認識分子とアクチン調節分子発現の網羅的解析:第52回日本糖尿病学会年次学術集会、2009.05.22、大阪
18 中嶋 潤、佐々木 章、大渕 徹、馬場 誠朗、木村 祐輔、西塚 哲、新田 浩幸、大塚 幸喜、肥田 圭介、水野 大、佐藤 譲、若林 剛:重症肥満に対する腹腔鏡下袖状胃切除術の成績:第2回日本肥満症治療学会、2009.07.10-11、東京
19 佐々木 章、大渕 徹、中嶋 潤、馬場 誠朗、木村 祐輔、西塚 哲、柏葉 匡寛、新田浩幸、大塚 幸喜、肥田 圭介、水野 大、佐藤 譲、若林 剛:日本における肥満症治療の未来 肥満症治療のクリティカルパス 開腹肥満症手術のクリティカルパス:第2回日本肥満症治療学会、2009.07.10-11、東京
20 佐藤 譲:「糖尿病の成因と薬物療法の進歩」:第29回岩手薬学大会、2009.09.05、盛岡
21 佐々木 章、大渕 徹、中嶋 潤、馬場 誠朗、木村 祐輔、西塚 哲、新田 浩幸、大塚 幸喜、肥田 圭介、水野 大、池田 健一郎、佐藤 譲、若林 剛:外科からみた肥満症治療 重症肥満に対する外科治療 腹腔鏡下袖状胃切除術の短期成績:第30回日本肥満学会、2009.10.09-10、浜松
22 高橋 和眞、柾屋 美緒、高橋 徹、長澤 幹、本間 博之、山科 光弘、石井 基嗣、藤原史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、佐藤 譲:insulin抗体陽性不安定糖尿病症例の病像:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
23 武部 典子、他:低炭水化物食によりインスリン不要となった2型糖尿病の症例:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
24 柾屋 美緒、他:妊娠を契機に発症した1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
25 梶原 隆、他:意識障害にて入院となったfactitious hypoglycemia の1例:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
26 山科 光弘、他:グリメピリド・ロシグリタゾン混入漢方薬で低血糖を呈した2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
27 長澤 幹、他:脂肪肝・耐糖能異常に対するピオグリタゾンの有効例と無効例の検討:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
28 高橋 徹、他:チロシンキナーゼ阻害剤スニチニブの血糖に及ぼす影響:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
29 石井 基嗣、他:筋強直性ジストロフィーに伴う糖尿病の1例:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
30 種市 春仁、他:甲状腺機能正常2型糖尿病患者におけるMetSと甲状腺ホルモンとの関連:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
31 藤原 史門、他:2型糖尿病患者における基礎代謝量と臨床背景因子の関連:日本糖尿病学会第47回東北地方会、2009.11.07、仙台
32 高橋 和眞:モデル動物を用いた1型糖尿病研究の進歩 NODマウス骨髄由来樹状細胞遺伝子発現の網羅的解析:第23回日本肥満動物学会、2009、岡山

2008

1 TORU TAKAHASHI, MITSUHIRO YAMASHINA, CHIHAYA MAESAWA, HIROYUKI HONMA, SATOMI KAKINO, MOTOTSUGU ISHII, FUMIKADO FUJIWARA, TAKASHI KAJIWARA, NORIKO TAKEBE, HARUHITO TANEICHI, MASANORI MIURA, WATARU ISHIDA, KAZUMA TAKAHASHI, YOSHIHITO KANEKO, TOMOYUKI MASUDA, JO SATOH:Subjects with Type 2 Diabetes with TNF--C-857T Polymorphism Is Resistant to Cholesterol-Lowering Effect of Statin:68th American Diabetes Association, 2008.06.06-10, San Francisco
2 NORIKO TAKEBE, TOHRU TAKAHASHI, HIROYUKI HONMA, SATOMI KAKINO, MITSUHIRO YAMASHINA, MOTOTSUGU ISHII, FUMIKADO FUJIWARA, TAKASHI KAJIWARA, HARUHITO TANEICHI, MASANORI MIURA, WATARU ISHIDA, KAZUMA TAKAHASHI, YOSHIHITO KANEKO, JO SATOH:Blood Glucose Fluctuation Is an Independent Predictor for Plasma Remnant-like Lipoprotein Particle-Cholesterol Level in Patients with Type 2 diabetes. :the American Diabetes Association’s 68th Scientific Sessions , 2008.06.06-10, San Francisco, CA, USA
3 Kazuma Takahashi, and Jo Satoh:Expressions of phagocyte surface receptors for apoptotic cells in the bone marrow-derived dendritic cells from non-obese diabetic mice.:The 44th Annual Meeting of the EASD European Association for the Study of Diabetes,2008.09.07-11, Rome, Italy
4 川畑 由美子、池上 博司、粟田 卓也、丸山 太郎、島田 朗、川崎 英二、永田正男、中西 幸二、鴨井 久司、藤井 寿美枝、金塚 東、中山 秀隆、高橋 和眞、佐藤 譲、内潟 安子、今川 彰久、田中 昌一郎、岩橋 博見、清水 一紀、村尾 敏、大澤 春彦、梶尾 裕、小林 哲郎、花房 俊昭、牧野 英一、徳永 勝士:日本糖尿病学会1型糖尿病調査研究委員会:HLA領域の1型糖尿病感受性への関与の病型別解析 日本糖尿病学会1型糖尿病調査研究委員会における多施設共同研究(中間報告) :第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
5 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス骨髄由来樹状細胞に発現するケモカインC-Cモチーフリガンドの網羅的解析:第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
6 石井 基嗣、吉岡 芳親、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、梶原 隆、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:MRSで定量した2型糖尿病患者の肝内中性脂肪量と代謝指標の関連:スタチン服用の有無での比較
7 武部 典子、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、三浦 雅憲、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるRemnant Like Particle (RLP)-C とその危険因子の解析:第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
8 高橋 徹、山科 光弘、本間 博之、柿野 聡美、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、三浦 雅憲、武部 典子、種市 春仁、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるTNF-α遺伝子-C-857T多型とスタチンLDLコレステロール低下作用の関連:第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
9 金子 能人、柿野 聡美、本間 博之、高橋 徹、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、佐藤 譲:日本人2型糖尿病のインスリン抵抗性/分泌不全と体脂肪分布/量の関連:第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
10 佐藤 譲、加来 浩平、小林 正、羽田 勝計、周東 祐仁:Japan IMPROVE Study Group:IMPROVE STUDY JAPAN (2)二相性インスリン アスパルト-30 (BIAsp 30) により治療された2型糖尿病患者の背景因子:第51回日本糖尿病学会年次学術集会、2008.05.22-24、東京
11 種市 春仁、本間 博之、長澤 幹、高橋 和眞、佐藤 譲:当科におけるグラルギンとデテミルの使用経験:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
12 高橋 和眞、種市 春仁、長澤 幹、柿野 聡美、本間 博之、高橋 徹、山科 光弘、石井 基嗣、梶原 隆、藤原 史門、武部 典子、金子 能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者のインスリン治療選択指標としてのCPIとSUITの比較:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
13 武部 典子、長澤 幹、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、高橋 和眞、金子 能人、守谷 克良、渡邉 活見、及川 浩平、斉藤 和好、佐藤 譲:Diazoxideが奏効した高齢者インスリノーマの一例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
14 種市 春仁、他:Mets 合併2型糖尿病における脂肪肝とアディポネクチン、PAI-1の関連:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
15 梶原 隆、他:重症筋無力症にバセドウ病と緩徐進行1型糖尿病を合併した多腺性自己免疫症候群3型の一例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
16 藤原 史門、他:糖尿病性ケトアシドーシスを契機に化膿性髄膜炎,硬膜下膿瘍を診断された1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
17 山科 光弘、他:インスリンアナログ製剤にアレルギー反応を呈した2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
18 高橋 徹、他:2型糖尿病患者におけるTNF-a遺伝子c-857T多型とスタチンのLDLコレステロール低下作用抵抗性との関連:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
19 本間 博之、他:先端巨大症による2次性糖尿病の2症例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
20 長澤 幹、他:ピオグリタゾンによって肝脂肪含有量が著明に減少した1例:日本糖尿病学会第46回東北地方会、2008.11.01、仙台
21 高橋 和眞、佐藤 譲:NODマウス樹状細胞におけるCD38、CD157の発現:第6回1型糖尿病研究会、2008.10.18-20、盛岡
22 高橋 和眞:臨床セミナー “1型糖尿病最新のケア”1型糖尿病とはなにか:第6回1型糖尿病研究会、2008.10.18-20、盛岡
23 高橋 和眞:ワークショップ モデル動物を用いた1型糖尿病研究の進歩 NODマウス骨髄由来樹状細胞遺伝子発現の網羅的解析:第23回日本糖尿病・肥満動物学会、2009.02.13-14、岡山

2007

1 Jo Satoh:「Pathogenesis of type 2 diabetes and second sulfonylurea failure, Servier Symposium」: New Perspectives in Type 2 Diabetes and Hypertension, Target Organ Protection, 2007.01.25-27、Taipei, Taiwan
2 Kazuma Takahashi, Jo Satoh, and Yoshitomo Oka:CD204 distinguishes a unique subpopulation of dendritic cells in NOD mice, and its genetic disruption reduces the incidence of Cyclophosphamide-induced diabetes. :the 67th American Diabetes Association Scientific Sessions、2007.06、Chicago
3 Takebe N, Ishii M, Fujiwara F, Taneichi H, Toshihiro M,Yamashina M, Kajiwara T, Miura M, Ishida W, Takahashi K, Kaneko Y, Satoh J:Blood Glucose Fluctuation Is An Independent Risk Factor Of Coronary Calcification in Japanese Patients With Type 2 diabetes:the 67th American Diabetes the Association Scientific Sessions、2007.06.22-26、Chicago
4 Kazuma Takahashi, Jo Satoh, and Yoshitomo Oka:Lowered expressions of the NF- B family members in dendritic cells from NOD mice are associated with reduced expression of GATA-2:the 47th Annual Meeting of the European Association of Study for Diabetes, 2007.09、Amsterdam
5 Kazuma Takahashi, Jo Satoh, and Yoshitomo Oka:the 9th International Immunology of Diabetes Sciety Congress and ADA Research Symposium、2007.11、Miami
6 佐藤 譲:糖尿病合併症とTNE-α:モデル動物から人へ:第21回日本糖尿病動物研究会年次学術集会、2007.02.09-10、盛岡
7 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス樹状細胞におけるNF-kB componentsの発送低下は上流の転写因子GATA-2の発送低下を伴っている:第21回日本糖尿病動物研究会年次学術集会、2007.02、盛岡
8 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス樹状細胞におけるNF-kB componentsの発現低下は上流の転写因子GATA-2の発現低下を伴っている:第21回日本糖尿病動物研究会年次学術集会、2007.02、盛岡
9 金子 能人:Piogltazone投与による2型糖尿病患者の血中阿Aiponectin増加と肝内中性脂肪含量減少の相関:第5回肥満症カンファレンス、2007.02.02、仙台
10 藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲、池田 富好、土田 真之、馬淵 宏:原発性低HDLコレステロール血症(Tangier病)の1例:第181回日本内科学会東北地方会、2007.02.17、仙台
11 佐藤 譲:「糖尿病の一次・二次予防と栄養士への期待」:第26回食事療法学会、2007.03.04、盛岡
12 金子 能人:インスリン抵抗性:日医生涯教育協力講座セミナー、2007.03.17、盛岡
13 金子 能人:メタボリックシンドロームの随伴所見:第450回北上医師会医学集談会、2007.03.22、北上
14 佐藤 譲:糖尿病と共に健康に生きるには何をすれば良いのか:第50回日本糖尿病協会年次学術集会、2007.05.24−26、仙台
15 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス樹状細胞におけるNF-kB componentsの発現低下は上流の転写因子GATA-2の発現低下を伴っている:第50回日本糖尿病学会年次学術集会、2007.05.24−26、仙台
16 金子 能人、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、佐藤 譲:Pioglitazone投与による2型糖尿病患者の血中Adiponectin増加と肝内中性脂肪含量減少の相関:第50回日本糖尿病学会学術年次集会、2007.05.24−26、仙台
17 武部 典子、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者における冠動脈石灰化スコア(CACS)とその危険因子の解析:第50回日本糖尿病学会学術年次集会、2007.05.24−26、仙台
18 山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:TNF-α-C-857T遺伝子多型と血清LDL-C高値および頸動脈プラークとの関係:第50回日本糖尿病学会学術年次集会、2007.05.24−26、仙台
19 梶原 隆、山科 光弘、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:エパルレスタット長期服用患者における心血管イベント発症率の後ろ向き調査:第50回日本糖尿病学会学術年次集会、2007.05.24−26、仙台
20 高橋 和眞:1型糖尿病の診断と成因 日本人における急性発症1型糖尿病の予知と診断 細胞性免疫から:第50回日本糖尿病学会年次学術集会、2007.05.24−26、仙台
21 川畑 由美子、粟田 卓也、丸山 太郎、島田 朗、小林 哲郎、花房 俊昭、 川崎 英二、永田 正男、中西 幸二、鴨井 久司、藤井 寿美枝、金塚 東、 中山 秀隆、佐藤 譲、高橋 和眞、内潟 安子、今川 彰久、田中 昌一郎、 岩橋 博見、清水 一紀、村尾 敏、大澤 春彦、梶尾 裕、下川 耕太郎、池上 博司、牧野 英一、徳永 勝士:日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委員会:1型糖尿病疾患感受性遺伝子の病型別解析 日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委員会における多施設共同研究(中間報告):第50回日本糖尿病学会年次学術集会、2007.05.24−26、仙台
22 田中 昌一郎、粟田 卓也、島田 朗、丸山 太郎、村尾 敏、鴨井 久司、 中西 幸二、藤井 寿美枝、永田 正男、川崎 英二、池上 博司、川畑 由美子、中山 秀隆、佐藤 譲、高橋 和眞、内潟 安子、金塚 東、花房 俊昭、 今川 彰久、清水 一紀、大澤 春彦、岩橋 博見、梶尾 裕、下川 耕太郎、 小林 哲郎、牧野 英一:日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委会:糖尿病の病型別にみた膵島関連自己抗体 日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委員会の委員施設における中間成績:第50回日本糖尿病学会年次学術集会、2007.05.24−26、仙台
23 山科 光弘、金子 能人、前沢 千早、梶原 隆、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、増田 友之、佐藤 譲:TNF−α−C−857T遺伝子多型と血清LDLC−C高値および頸動脈プラークとの関係:第50回日本糖尿病学会年次学術集会、2007.05.24-26、仙台
24 佐藤 譲:「摂食・嚥下障害を伴った糖尿病患者の管理」:第6回いわて摂食嚥下リハビリ研究会、2007.05.27、盛岡
25 金子 能人、二宮 一見、川守田 安彦:心血管疾患の早期診断と最適な治療を目指して:Cardiovascular&Metabolic Science Simposium 2007、2007.08.30、盛岡
26 高橋 和眞、佐藤 譲、岡 芳知:NODマウスの骨髄由来成熟樹状細胞に発現するケモカイン受容体の網羅的解析:第5回1型糖尿病研究会、2007.10、高野山
27 金子 能人、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、佐藤 譲:高血圧を合併した糖尿病患者に対するOlmesartanの効果:第22回糖尿病合併症学会、2007.10.27、筑波
28 柿野 聡美、武部 典子、高橋 徹、本間 博之、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:糖尿病教育入院後の血糖コントロールに及ぼす心理的負担の影響:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
29 梶原 隆、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、石井 基嗣、山科 光弘、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:インスリングラルギンが有効であったインスリン抗体高値の一例:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
30 高橋 徹、梶原 隆、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:劇症B型肝炎に対するラミブジン治療後に発症した緩除進行型1型糖尿病の一例:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
31 種市 春仁、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲:低血糖、低Na血症を伴う意識障害で発症したACTH単独欠損症の一例:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
32 石井 基嗣、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、梶原 隆、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子能人、佐藤 譲:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
33 金子 能人、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、梶原 隆、三浦 雅憲、武部 典子、石田 弥、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるFスケール問診票を用いたGERDの臨床的検討:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
34 武部 典子、高橋 徹、本間 博之、柿野 聡美、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、三浦 雅憲、石田 弥、高橋 和眞、金子能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者における骨密度と危険因子の解析:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
35 高橋 徹:劇症肝炎後に発症した緩徐進行型1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第45回東北地方会、2007.11.17、仙台
36 佐藤 譲:「糖尿病と歯科診療」、歯周病と糖尿病に関する講演会:岩手県歯科医師会、2007.12.01、盛岡
37 佐藤 譲:「メタボリックシンドロームの薬物療法」:いわてスポーツコンベンション2007、2007.12.15-16、盛岡

2006

1 Toshihiro M, Saito K, Takikawa S, Takebe N, Yamadate Y, Ishii M, Fujiwara F, Taneichi H, Miura M, Ishida W, Kaneko Y, Satoh J: Social and Psychological Factors Are Independent Risks for Development of Type 2 Diabetes in Japanese Workers with IFG and /or IGT. American Diabetes Association 66th Scientific Sessions, 2006.6.9-13 Washington .DC Washington Convention Center.USA
2 Takahashi K, Satoh J, Oka Y. A unique CD204+ subpopulation of dendritic cells in NOD mice. the 42nd European Association for the Study of Diabetes, 2006.9.14-17Copenhagen
3 金子 能人:アマリール有効例と長期投与例の臨床データ:糖尿病治療学術講演会、2006.05.12、盛岡
4 金子 能人、蒔田 真司、永井 謙一、及川 登、成ヶ澤 靖、富田 幸雄、後藤 昌司、加藤 幸、近藤 公亮、高瀬 四郎、佐藤 譲:高血圧症における耐糖能異常者の頻度:カンデサルタンによる糖尿病発症予防臨床試験(I Can DPH):第49回日本糖尿病学会学術年次集会、2006.05.26−27、東京
5 武部 典子、歳弘 真貴子、山舘 由香利、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、石田 弥、金子 能人、鈴木 一幸、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるLP(a)と動脈硬化危険因子糖尿病性網膜症との関連:第49回日本糖尿病学会学術年次集会、2006.05.26−27、東京
6 石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子能人、佐藤 譲:MRSで定量下2型糖尿病患者の肝内脂肪量と代謝指標の関連:薬物療法の有無の比較:第49回日本糖尿病学会学術年次集会、2006.05.26−27、東京
7 高橋 和眞, 丸山 太郎, 島田 朗, 山田 哲也, 石垣 泰, 石原 寿光, 平井 完史, 檜尾 好徳, 荻原 健英, 鈴木 進, 片桐 秀樹, 佐藤 譲, 岡 芳知:日本人1型糖尿病におけるType 2 Arginase遺伝子プロモーター多型:第49回日本糖尿病学会年次学術集会、2006.05.26-27、東京
8 田中 昌一郎, 粟田 卓也, 島田 朗, 丸山 太郎, 村尾 敏, 中西 幸二, 藤井寿美枝, 鴨居 久司, 川崎 英二, 中山 秀隆, 高橋 和眞, 佐藤 譲, 内潟 安子, 金塚 東, 花房 俊昭, 今川 彰久, 池上 博司, 永田 正男, 清水 一紀, 大澤 春彦, 梶尾 裕, 下川 耕太郎, 小林 哲郎, 牧野 英一: 日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委員会. 糖尿病の病型別にみた膵島関連自己抗体 日本糖尿病学会緩徐進行1型糖尿病調査委員会の委員施設における成績(第一報):第49回日本糖尿病学会年次学術集会、2006.05.26-27、東京
9 大森 正幸, 田中 昌一郎, 中山 秀隆, 高橋 和眞, 佐藤 譲, 丸山 太郎, 粟田 卓也, 内潟 安子, 島田 朗, 中西 幸二, 金塚 東, 鴨井 久司, 藤井 寿美枝, 花房 俊昭, 今川 彰久, 池上 博司, 永田 正男, 川崎 英二, 清水 一紀, 大澤 春彦, 村尾 敏, 梶尾 裕, 下川 耕太郎, 小林 哲郎, 牧野 英一: 緩徐進行1型糖尿病調査研究委員会. 緩徐進行1型糖尿病調査研究委員会報告 オンライン登録による全国アンケート調査(第一報):第49回日本糖尿病学会年次学術集会、2006.05.26-27、東京
10 高橋 累, 石原 寿光, 高橋 和眞, 田村 明, 山田 高弘, 山口 賢, 佐竹 千尋, 檜尾 好徳, 荻原 健英, 鈴木 進, 片桐 秀樹, 岡 芳知. アデノウィルスベクターの選択的動脈注入によるマウス膵島への高効率遺伝子導入法の開発:第49回日本糖尿病学会年次学術集会、2006.05.26-27、東京
11 檜尾 好徳, 鈴木 進, 鈴木 千登世, 沖本 久志, 角田 宇衣子, 善積 信介, 山田 高弘, 平井 完史, 山田 哲也, 石垣 泰, 石原 寿光, 高橋 和眞, 荻原 健英, 片桐 秀樹, 岡 芳知: Heme Oxygenase遺伝子プロモーター多型と2型糖尿病臨床像との関連:第49回日本糖尿病学会年次学術集会、2006.05.26-27、東京
12 金子 能人:糖尿病性神経障害に対するARI長期投与の意義について:東北糖尿病合併症フォーラム、2006.10.27、盛岡
13 金子 能人、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、佐藤 譲:2型糖尿病患者におけるウェスト周囲径、BMI、内臓脂肪面積の関係:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
14 武部 典子、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:2型糖尿病患者における冠動脈石灰化スコアとその危険因子の解析:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
15 種市 春仁、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:慢性C型肝炎のインターフェロン治療後に発症した抗GAD抗体養正糖尿病の1例:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
16 梶原 隆、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:糖尿病患者におけるHbA1cの季節変動の解析:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
17 藤原 史門、山科 光弘、石井 基嗣、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:抗精神病薬で発症した糖尿病の2例:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
18 石井 基嗣、山科 光弘、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、金子能人、佐藤 譲:食事・運動のみで著名な脂肪肝と高度の糖・脂質代謝異常が正常化した2型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第44回東北地方会:2006.11.04、仙台
19 山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、梶原 隆、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:TNF-α遺伝子多型と動脈硬化症との関係:日本糖尿病学会第44回東北地方会、2006.11.04、仙台
20 高橋 和眞、佐藤 譲、岡 芳知: NODマウス樹状細胞の成熟過程における遺伝子発現プロファイルの異常:第4回1型糖尿病研究会、2006.11、木更津
21 金子 能人:Piogltazone投与による2型糖尿病患者の血中阿Aiponectin増加と肝内中性脂肪含量減少の相関:第5回肥満症カンファレンス、2007.02.02
22 高橋 和眞、岡 芳知、佐藤 譲:NODマウス樹状細胞におけるNF-kB componentsの発送低下は上流の転写因子GATA-2の発送低下を伴っている:第21回日本糖尿病動物研究会年次学術集会、2007.02.09、盛岡
23 藤原 史門、種市 春仁、武部 典子、石田 弥、高橋 和眞、金子 能人、佐藤 譲、池田 富好、土田 真之、馬淵 宏:原発性低HDLコレステロール血症(Tangier病)の1例:第181回日本内科学会東北地方会、2007.02.17仙台
24 金子 能人:インスリン抵抗性(症例提示&パネルディスカッション)日医生涯教育協力講座セミナー脳・心血管疾患講座糖尿病を合併した高血圧症、2007.03.17、仙台
25 金子 能人:メタボリックシンドロームの随伴所見:第450回北上医師会医学集談会、2007.03.22、北上

2005

1 Jo Satoh: Role of TNF-alpha in diabetic neuropathy, Research Symposium of Korean Diabetes Association,:May 27, 2005, Seoul, Korea.
2 Jo Satoh: SulfonyIureaa, are they all same?: Beta-call Function preservation and properties of gliclazide. Research Symposium of Korean Diabetes Association,:May 28, 2005, Seoul, Korea.
3 Jo Satoh: Secondary failure of sulfonylureas: Comparison of period until insulin treatment. Servier Symposium on Diabetes "New Insight for Type 2 Diabetes: From Bench to Bedside":Oct. 14, 2005, Seoul, Korea
4 石井 基嗣、藤原 拓也、武部 典子、山科 光弘、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:原発巣不明の異所性ACTH症候群の一例(続報):第10回日本内分泌学会東北地方会(第55回東北内分泌研究会)、2005.04.23、仙台
5 藤原 史門、石井 基嗣、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、加藤 章信、鈴木 一幸、佐藤 譲:肝性糖尿病と2型糖尿病の背景と血管合併症の比較検討:第48回日本糖尿病学会学術年次集会、2005.05.12-14、神戸
6 石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、吉岡 芳親、鈴木 一幸、佐藤 譲:MRSによる肝臓内トリグリセリド含量の定量と非脂肪肝・2型糖尿病患者の糖脂質代謝における臨床的意義の解析:第48回日本糖尿病学会学術年次集会、2005.05.12-14、神戸
7 武部 典子、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、鈴木 一幸、佐藤 譲:2型糖尿病患者における血中PAI-1と動脈硬化危険因子、脂肪肝との関連:第48回日本糖尿病学会学術年次集会、2005.05.12-14、神戸
8 金子 能人、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、鈴木 一幸、佐藤 譲:2型糖尿病患者の動脈硬化に対するアトルバスタチンの効果:第48回日本糖尿病学会学術年次集会、2005.5.12~5.14、神戸
9 石井 基嗣、田澤 秀樹、野呂 明弘、兼田 紀美子、高橋 司:原発不明の急性胃拡張後に発症した成人Bochdalek孔ヘルニアの一例:日本消化器病学会東北支部例会:第179回例会、2005.07.15、仙台
10 山科 光弘、山舘 由香利、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:Hb正常でHbA1c異常低値を示した2例:第177回日本内科学会東北地方会、2005.09.10、盛岡
11 石田 弥、山舘 由香利、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部 典子、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:低血糖で搬送されたSU薬服用中の高齢者糖尿病の4例:第177回日本内科学会東北地方会、2005.09.10、盛岡
12 佐藤 譲:合併症予防のための積極的インスリン導入:第20回日本糖尿病合併症学会、2005.10.07、東京
13 種市 春仁、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:メタボリックシンドロームを合併した2型糖尿病における脂肪肝の臨床的意義:第20回日本糖尿病合併症学会、2005.10.07、東京
14 種市 春仁、山科 光弘、石井 基嗣、山舘 由香利、藤原 史門、歳弘 真貴子、武部典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:妊娠28週に発症した劇症1型糖尿病類似の1例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
15 藤原 史門、山科 光弘、石井 基嗣、山舘 由香利、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、石田 陽治:悪性貧血診断の10年後に発症した1型糖尿病の1例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
16 石井 基嗣、山科 光弘、山舘 由香利、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:79歳で急性発症したバセドウ病既往の1型糖尿病の一例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
17 金子 能人、山科 光弘、石井 基嗣、山舘 由香利、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、佐藤 譲:インスリンリスプロとグラルギンにて合併症なく出産した1型糖尿病の一例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
18 山舘 由香利、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:腎不全にて腎移植施行15年後に糖尿病性腎症のために再度腎移植を施行した1例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
19 石田 弥、山科 光弘、石井 基嗣、山舘 由香利、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、武部 典子、金子 能人、佐藤 譲:水飲み健康法により低Na血症をきたした2型糖尿病の2例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
20 武部 典子、石井 基嗣、山舘 由香利、山科 光弘、藤原 史門、種市 春仁、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:インスリン抗体、インスリン受容体抗体溶性で著名な高インスリン血症を呈した糖尿病の一例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台
21 歳弘 真貴子、石井 基嗣、山舘 由香利、山科 光弘、石井 基嗣、藤原 史門、種市春仁、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲:急性冠症候群を繰り返した筋緊張性筋ジストロフィー合併糖尿病の一例:日本糖尿病学会第43回東北地方会、2005.11.05、仙台

2004

1 藤原 史門、福田 雄次、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:BMI25未満で内臓脂肪(VFA)100cm2以上の2型糖尿病患者の臨床増:第47回日本糖尿病学会総会、2004.05.13-15、東京
2 種市 春仁、石井 基嗣、三浦 雅憲、武部 典子、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:2型糖尿病患者における脂肪肝の頻度と影響する因子:第47回日本糖尿病学会総会、2004.5.13-15、東京
3 金子 能人(分科会):新時代の糖尿病治療:第19回奥羽糖尿病教育担当者セミナー、2004.07.11、弘前
4 種市 春仁:2型糖尿病患者と脂肪肝の関連:北東北生活習慣病フォーラム 、2004.09.04、盛岡
5 金子 能人、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、佐藤 譲、鈴木 一幸 :FK506で糖尿病を発症しシクロスポリンに変更後正常耐糖能となった腎移植後患者の一例 :日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
6 石田 弥、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部典子、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸 :骨髄移植後にMetabolic Syndromeを呈した急性リンパ性白血病の1例:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
7 武部 典子、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:非ケトン性高浸透圧性昏睡に横紋筋融解症・急性腎不全を合併した2型糖尿病の一例:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
8 歳弘 真貴子、石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:妊娠中に発症したインスリン受容体抗体陽性の低血糖症例:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
9 種市 春仁、石井 基嗣、藤原 史門、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:非肥満(BMI 25未満)糖尿病患者の脂肪肝とインスリン抵抗性:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
10 藤原 史門、石井 基嗣、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:肝硬変を合併した糖尿病の臨床的特徴:2型糖尿病との比較:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台
11 石井 基嗣、藤原 史門、種市 春仁、三浦 雅憲、歳弘 真貴子、武部 典子、石田 弥、金子 能人、佐藤 譲、鈴木 一幸:MRSによる脂肪肝の定量的評価:日本糖尿病学会第42回東北地方会、2004.11.06、仙台